朝獲れアラゴスタ〜と絶品ウニパスタ

しばしばお邪魔するリストランテ「ダ・スパノー」。

週末にお邪魔したら、プリプリのアラゴスタが出迎えてくれました!

シチリア近海、マリッティマ諸島でその日の朝に獲れた天然もの。

「写真撮る?撮るよね?じゃ・・・」

と言ってオーナーシェフが…、

水をぶっかけるww。

すると、

グイッ!と目覚めるアラゴスタ1号。

ビシャビシャ水をかけ続けたら、

全員が目を覚まして、大騒動になりました…。

箱から飛び出して、床に逃亡するツワモノも!

オーナー確保!

そして、正しいドヤ顔www。

うーん大雑把。
でも、こちらのドヤ顔オーナーのセルジョさんは、
意外にも繊細なお料理を作ります。

アンティパストは定番のウニのブルスケッタから始めて、
シラスのポルペッティーナ。

絶妙な火加減で半生に火が通ったシラスは、
新鮮さにうま味がプラスされてサイコー!

おっちゃん、ホント、魚介料理天才的です。

プリモは、アラゴスタを絶賛おススメされたのですが、
気分はウニ。

ここのウニパスタは、きれーいに掃除がしてあって、
よくある食べてる途中に殻がガリ。ってことが、まずないので、
入荷してる際は、マストな一品です。

プリモもう一品は、
ガンベリとチェルニアとピスタチオのスーゴ。

これもまた出汁が効いちゃって、大変。
シチリアの白を合わせて、昇天です。

おっちゃんは、どうしてもアラゴスタを食べさせたかったようですが、頑なに頼まなかったのは、きっとまた入るから。という余裕から…というか、ここの店では、グイグイオススメされても食べたいものを食べるのが、オーダーのコツです。ほんと、グイグイくるからw。

あーこんなド田舎のイタリアの果てで、
「はぁむかっ?」なことばっかり起こるけど、
美味しい魚介があってよかったなーキラキラ

まさに、

せめてもの救い!

掃き溜めに鶴!いやウニ!いやいやアラゴスタ?!

オススメのお店のひとつです♪

リストランティーノ・ダ・スパノー


最後まで読んでいただいてありがとうございます!
二つのブログランキングに参加中です♪
ポチポチッとクリックしていただけると嬉しいです♡ Grazie!
にほんブログ村 犬ブログ MIX中型犬へ

朝獲れアラゴスタ〜と絶品ウニパスタ
ボン先輩のFBページで、ブログやInstagramの更新情報をアップ中!いいねでCHECK IT OUT!
スポンサーリンク
アドボン1
アドボン1

この記事をシェアする

ボン先輩をフォローする

コメント

  1. いまぶち より:

    どれも美味しそうで、ワインがどんどんすすみそうですね。
    シラスのポルペッティーナのつなぎはなんだろう。うちでもテキトーにつくってみたいです。

    • sawabon より:

      >いまぶちさま

      そうですね〜白ワインが美味しいです❤️。シラスのポルペッティーナは、小麦粉と卵かなーと思います。いわゆる「パステッラ」(フリットの衣)でフライパンで焼いてるのかな?と想像。かき揚げよりフワッとして密度の高い感じです。

  2. Island princess より:

    前回、探せど探せど、たどり着けなかった・・・
    次回は是非!

    • sawabon より:

      >Island princessさま

      ええ!そうだったんですね…。あっちの方(La vacanza italiana)の方にマップも載せました!