Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

「俺の順番まだですかー?」獣医さんの待合室で

どうも皆さま、ボンジョルノ〜♪

とうとう気温40度を超えたパレルモからです!でも、海からのそよ風が吹いて…ナポリより涼しく感じるのは何故だろう?!

シチリア犬ボンもお元気(シングルコートだからかな〜)です!今日は、久々にボンさんの話題です♪



ビビるどころか獣医さんに会うのが楽しみ?!待合室にて

本日、年に一度のワクチンを受けに行ってきましたー。平日のお昼過ぎだったせいか、もう誰も待っていない待合室…でしたので、リードを自分で持たせて(?)フリータイム。

「すみませーん!俺の順番まだですかー?」

受付のおばちゃんに愛想を振りまくその姿が、まるで順番待ちに飽きたおっさんみたいwww。

「俺の順番、まだだってー!」

さよかーw。

ヒマだったので、待合室の体重計に乗ってみるボン。あら?18kgだと思っていた体重が、17.2Kgしかありません!

えーーー!痩せた?!とかヤイヤイやってたら、受付のおばちゃんに「この前も同じこと言ってたわよ。前と変わらないんじゃないの?」と言われてしまいました。そうだっけ?よく覚えてるな…。

「俺の体重、いつもこれだぜ」

そんなことをして遊んでいると、先生の声が聞こえました。2ヶ月半の時からお世話になっているファンキーな女医さん。

チャオ!ボーンチ!←カーンチみたいに呼ぶなーw!

「あ!先生だ!俺、呼ばれた!」

診察券も自分で持って、先生の元へ…いそいそ♪

そして……カリカリをもらってキャッキャしている間に、ブスッ!とやられた次第wwww。

「アウッ!」

でも、痛いことする人=先生が一致していないようです。先生=カリカリをいっぱいくれる人のまま。なぜなら後ろ向きにブスッとされるからw。先生、お上手!

 

シチリア食い倒れツアーの締め切りもうすぐだよ!パレルモの俺に会いに来てね!

コメント

タイトルとURLをコピーしました