バールもリストランテも再開!イタリア全土で”実質的”封鎖解除!

どうも皆さま、ボンジョルノ♪

さて、本日からますます規制が緩むイタリアです。5月4日からスタートしたFASE2の発表時点では、6月3日に再開予定だった飲食店や美容院も本日から再スタート。3月12日からの長〜いロックダウンも実質解除といった趣です。



演出が気になる?コンテ首相の会見動画

週末土曜の夜にコンテ首相の新条例発表の記者会見がありました。

今回は記者も同席。”密”を避けて外での会見となりましたが、どうでしょうか…この演出。美しい建物が素敵〜❤︎などと見惚れる横で、ピンキー(夫)が仕切りに「位置が悪い」「ライティングがイマイチ」とボヤいていました(そこかいっ!)

たしかに、イタリアらしいオレンジライトをバックに下から照らし上げるライティングは、どうも疲労感を浮き彫りにするかもなどと内容よりも演出に気を取られてしまいましたw。

一国の首相たるものの会見は、何より美しくあるべき。それは見た目だけではなく惹き付ける会見内容も含めて総合的に「ベッラ」であることが大事だそうで、それは古代ギリシャからそういうものだそう。

充実した会見内容はもちろんのこと、”惹き込む演出”のためには当然、選りすぐりの演出家やスタイリストがいるはずなのに、なにこの立ち位置とライティング。というわけです。どうでも良さそうだけど…「何か不穏な香りがする」と政争の激化の示唆を感じたらしいピンキー(夫)でした。

えっと、閑話休題。本日からの規制緩和の内容はこちら↓です。



お待ちかねは美容院?!再開許可された業界と条件

かなり細かく決まってます。完全封鎖解除ではないけど、日常生活の制限レベルがグッと下がるので、実質的な封鎖解除とも言えます。

内務省のサイトに詳細は出てますが、気になる部分をカバーしていたこちらの記事をザザッと意訳しますね。

Riaperture, le nuove regole per spostamenti, bar, ristoranti, sport, negozi, parrucchieri, spettacoli
Da oggi il modulo di autocertificazione servirà solo per chi si sposta fuori regione. Cosa è permesso fare e cosa resta proibito al netto delle d…

バール・リストランテ
テーブル、他人との距離は1m以上。ただし、同居人の場合はこの限りではない。店主に伝えれば、自己責任において近くに座る事が可能。ビュッフェ禁止。州によってはテーブル間にプラスチックプレートを置く事にしているところも。

バール等で1mの距離を開けられる場合は、マスクは不要。ただし、トイレや会計など移動する場合は、必須。

スポーツ
テニスはシングルのみ。ミニサッカー、バレーボールなどチーム制のものは禁止。プールは1人あたり7㎡で人数制限し、入水前には必ず体をソープで洗ってから。ダイビングはOK。ただし、マックスの対策をとること。

ジム
5月25日から。更衣室では距離をとり、ロッカー共有は不可。脱いだ服は閉じるバックに入れる(←細かい)。

ショップ
靴店を含む洋服店では、マスク・使い捨て手袋必須。試着室の使用制限。大型ショッピングセンターは日曜休、駐車場の制限など各州にて条件が異なる。

美容院・エステ
完全予約制。店での待ち合わせは不可。美容師・エステティシャンはマスク・手袋などマックスで感染対策。客は、髭剃り、フェイシャルを除きマスク着用

エンターテイメント
映画、劇場、コンサートは6月15日から。ポップコーンは禁止。いずれにしても屋内200人、屋外1000人程度までが許可される予定。大型のスタジアムイベント等については、未定。

クラブ・ディスコ
閉鎖のまま。家での密集するパーティ開催は禁止。

家での食事会
それぞれの距離を1m以上開けられるならOK。これはもはや自己責任。

細かいけど、もし店内で感染した場合にオーナーに責任が発生するかどうかなど、結構肝心な部分が曖昧だそうで、店主たちによる(距離を保った)政府抗議デモなんかもあったりします。明るく陽気なムードではありますが、実情は結構混乱してます^^;。まあ、しょうがないですよね…初めてのことだし。

コンテ首相は「必ず力になる」とヤツれながらも訴えていたけど、各所から上がってくる要求とプレッシャーに追いつかない感じ…頑張って〜。ちなみにボレッリさんは、政争に負けました…(涙)。←またいずれこのゴシップ話は”ボンスポ”でw(そんなのあったっけw?)。



おまけ。今後の予定(状況により変わる可能性大)

新規感染者や陽性率の増加など、状況によっては再ロックダウンもあり得ますが、一応今後の予定はこんな感じ。

今後の予定:
5月25日 ジムの再開
6月3日  イタリア国内自由移動。国外(EU)からも検疫なしで移動可。
6月 15日 子供達のサマースクール解放、映画館・劇場再オープン。

はてさて日本との行き来が自由にできるようになるのは、いつかしら〜?

《お知らせ》
な〜んておしゃべりもありのオンラインdeイタリア料理レッスンサロンでまだまだ遠い…イタリアを身近に感じてください♪

オンラインで繋がるイタリア料理レッスン料理レッスン&サロン”開設!トライアル開催レポ
家にいたままイタリアに行く?!現地とオンラインで! 世界を翻弄する新型コロナウイルス。イタリアも大きな影響を受けた国のひとつですが、約2ヶ月に渡る強固なロックダ ...

 

コメント

  1. しんしん より:

    さすがピンキーさん!違いの分かる男!!
    美しいかどうか、どんな分野でも絶対的な基準値だと思います。
    裁判の判決文も美しくないと説得力がない・・・名判決は判決文も美しいでございます(笑)

タイトルとURLをコピーしました