ボンの抗議、新スタイル

やられた><!

もんのすごくわかりにくいかと思いますが、
こちら、シトロネッラ(日本語だとシトロネラ?)の鉢。

真ん中の太い幹が去年のもので、冬の間に”ただの枝”になってしまったから「あー枯れたのか」と思いつつ、放置してたら…なんだか新しい枝が生えてきた@@!ご生存されてたのね。

もうちょい育ったら、今年の夏も蚊除けとして活躍してもらおう(寝室に置いておくと、マジ効果あり)とバルコニーに置いておいたのですが、よくご覧になって!

…葉先と新芽が食べられている…。

虫?!と思ったけど、ちぎれてるし?

犯人は、もれなくこの人↓。

「あーーー!」と叫んだら、「やっべ」って顔して隅っこに移動してみたボンさん。

お留守番をさせるとき、ピンキー(夫)が最後に家を出ると、大人しく寝てたりするのですが、私が最後に出ると、何かしらやらかす。

うっかりキッチンに置いておいた食べ物を食べるとか、
ゴミ箱の中身を外に出すとか。

さっき、キッチンも点検して、何もない。OK!とちょっとだけ近所のスーパーにお買い物に出たんですけどね…バルコニーの窓を締めるのを忘れてまして寝…。

バルコニーから下を歩く私にめがけて、

「アオオオオオオオン!!!!」と、

せっつなーい声で遠吠え。。。
「どこ行くの〜〜〜!自分だけズルイーーー!!」と聞こえる。

わざわざ締めに帰るのも大げさかな(面倒臭いとも言う)と、
そのままにして戻ってみたら、
シトロネッラの葉先がなかった。という次第。

この期に及んで鉢にイタズラとか。
ちょっと想定外でした…。

小さかった頃は結構荒らされましたが…、
もう、5歳半なのに。

先輩、頼みますよ…。

叱っても、わかってやってるから、
これ以上は”治らない”だろうな、と思うのよね。
ストレスのはけ口になるなら、まーいーか。とか。
だいたい、ボスじゃないんで…私(涙)。

ちなみに、バルコニーから大絶叫しても、
ご近所の人は、「ボン、鳴いてるよwww」と、
笑って済ませてくれます。
(室内でめっちゃイラついてる人がいるかもしれませんが、
見えないし会わないので…わかりませぬ)
騒音問題とかにならないのが、
”がさつ”なパレルモのよいところです。

* * * * *

今年は動画付き♪で現地の様子をヴァーチャル体験
シチリアツアーレポートまとめ


最後まで読んでいただいてありがとうございます!
ブログランキングのイタリア(生活・情報)と新しく犬 海外生活に参加しました♪
ポチポチッと応援クリックしていただけると嬉しいです♡ Grazie!
にほんブログ村 犬ブログ 犬 海外生活へ

●●●お知らせ●●●
翻訳させていただきました♪

イタリア人が見た日本や日本人って?!
思いのほか素晴らしい!!

人気DJラ・ピーナ著
『I ❤ TOKYO(アイラブ東京)』日本語版


イタリアで驚異的ベストセラーになった日本紹介本の日本語翻訳版。
アマゾンほか、全国書店にて絶賛発売中です!

…裏話や関連話はこちら( ̄∀ ̄)♪>>>書籍『アイラブ東京』

スポンサーリンク
アドボン




アドボン




この記事をシェアする

ボン先輩をフォローする