ボンの平日昼間の日常風景

飼い主多忙なため、
ここのところ、
あんまり一緒に遊べていないボンさん。

妙な体制でチラッとこちらを見てます。

…視線が痛い…。

角、痛くないの?#ボン先輩 #お気に入りの場所 #1800年代の机 #雑種犬 #元保護犬 #いぬとの暮らし #いぬら部 #ilovemydog #cane #muttstagram
ボン先輩のInstagramより

それにしても角は痛くないんでしょうか?

結構、痛さに鈍感な犬ではありますが。

玄関に置いている1800年代の文机の下が、
ボン・ハウスその1(その3まであります)。
犬は”穴倉”が好きらしいですが、
机の下は、屋根?天井?もあって、
隠れてるっぽくなるせいか、
お気に入りの場所のひとつ。
ヒマそうに、机の足に無理やり寄りかかってるこの姿は、
ボンの日常的風景w。

こうやって、遊んでもらえる時間をじっと待つ…。

…そんなにヒマなら、なんか手伝ってくれないかなー。
掃除とか洗濯とか…。
買い物くらいは行けそうな気がするんで、
チョット教えてみようかな?


最後まで読んでいただいてありがとうございます!
イタリア情報ヨーロッパ(生活・情報)の二つのブログランキングに参加中です♪
ポチポチッとクリックしていただけると嬉しいです♡ Grazie!
にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ

●●●お知らせ●●●
翻訳させていただきました♪

イタリア人が見た日本や日本人って?!
思いのほか素晴らしい!!

人気DJラ・ピーナ著
『I ❤ TOKYO(アイラブ東京)』日本語版


イタリアで驚異的ベストセラーになった日本紹介本の日本語翻訳版。
アマゾンほか、全国書店にて絶賛発売中です!

…裏話や関連話はこちら( ̄∀ ̄)♪>>>書籍『アイラブ東京』

スポンサーリンク
アドボン




アドボン




この記事をシェアする

ボン先輩をフォローする

コメント

  1. Island princess より:

    ボンちゃんなら、お買い物にも行けると思うけど、
    イケメンな上に愛想がいいので、知らない人に拉致されちゃうかも。

    • sawabon より:

      >Island princessさま

      あはははw。オヤツくれる人=良い人なので、速攻連れて行かれると思います・笑!