Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

アリタリアのプレミアム・エコノミーは是か非か

どうも皆さま、ボンジョルノ♪

そんなわけで約1年ぶりのジャパーンからです。

寒っ!!!

でも、おかげさまで、

桜、間に合いました(´▽`)❤️。

2年ぶりの桜です。前回の桜はピンキー付きでてんやわんやでしたので、今回は落ち着いて…なんてわけにもいかず、やっぱりてんやわんやw。まあ…久々だといつだってそうなりますねぇ(シクシク)。

さて、今回もパレルモー成田はアリタリア。桜も終わる頃だからとて、うっかり満席御礼!もはやプレミアム・エコノミーしか席空いてませんでした!

いつもはもちろんエコノミー♪ビジネスにも乗せていただいたことはありますが(お仕事のときか、アリタリアのミスでw←ダブルブッキングとか)プレミアム・エコノミーは未経験。どんなもんだろ〜と楽しみに乗ってきました!



平和なパレルモから平和なローマへ

シチリアは島だからパレルモ国際空港から国内線で”本土”に行き、そこから成田行きに乗るわけですが、アリタリア…空いてる。

不当に稼いでいるようなビジネスマンなイタリア人しか乗っておらず、いつもの面白混乱は期待できそうもないのが残念でしたが(なぜかしら。時間帯かしら。)、静かに平和にローマに到着し、さくさくパスポートチェックに進みました。

成田行きのゲートの前も静か。っていうか、空いてる…。

サイト上で満席御礼状態だったのはフェイクか?(基本的にはイチから万事信じてない)なんて疑惑を持ちながら機内に収まりましたが、ドアを締める頃にはぎっしりギシギシ…。それも、イタリア人ばっかり!ほ〜んと、訪日外国人増えてるんですねー。



フットレストを上げるとお座敷状態?!

さあ、いよいよ初プレミアム・エコノミーでの旅が始まります♪

ちょっと広いだろうからたまには窓際にして、シベリアの雪景色と時々見える村々を眺めながら「こんなとこに住んでるんだ!」と人間の力強さと知らない暮らしをワインでも飲みながら想像してみよか〜(いつもはトイレ界隈の窓から覗き込んでしみじみしています)…なんて思ったのが、

間違えでした…。

プレミアム・エコノミーったら、シートは”どでかい”のにピッチが狭いw。


ゴハンはちゃんと陶器の器なのが良かったです。

足の下からウィンと上がるフットレストを上げると前の席とくっつくくらい。床が見えなくなります。隣の方も席を倒してフットレストをあげると、まるでお座敷!床が見えない…。

つまり廊下側に出る際は、リクライニングもフットレストも全部戻して脱ぎ捨てたスリッパを探し、そして、絶対どうしたって…お隣の方にも同じことをしてもらわなければ出られないのです。

エコノミーだと窓側の人が廊下にでる時、席まで立たなくてもなんとかスルッと出られたりしますよね(Mサイズくらいの人までなら)。

おやおやカンノーロですよ

すっごい閉塞感&隣の人への申し訳なさったらありませんでした。…せっかくお座敷で爆睡してるのに…ね。

自由に出入りできないし、やることなさすぎて…ワインをなんどもおかわりしてたら、「こっちの方が美味しいわよ〜」とか言ってビジネスクラス用の(まともな)赤ワインを持ってきてくれたりして、CAさんたちがすこぶる優しいのは良かった(気のせいかな?)

いっそのことホントのお座敷にしてくれたら…。

リモンチェッロもちゃんと美味しい

結論:プレミアム・エコノミーも廊下側がベターですな〜(一人の時は特に)。前に空間がある最前列だとなおよし。あ、シートの座り心地はエコノミーの比じゃないです。

※個人の感想です。

シベリア上空のお楽しみも羽の上で見えなかったしw、詰めが甘くて、なんだか失敗感のあるフライトになってしまいました。まあ、そんなこともあるさ。

混んでる時期は、エコノミーよりプレミアム・エコノミーの方が安い…なんて現象も起きるそうなのでサイトでチケットを購入する時はチェックしてみるのも良いかも〜。



富士山?方向的に会津磐梯山?

時差ぼけでボケボケの日本バナシ、続きます♪

コメント

タイトルとURLをコピーしました