3ヶ月ぶりの山歩き!笑顔が眩しいボンさんの肉球が過敏

どうも皆さま、ボンジョルノ〜♪

もうすっかり夏の日差しでどうしたら良いかわかりませんw。

海に行きたいけど、海水はウイルスがーなんて都市伝説も聞かれ…戸惑っていますが、シチリアの今日の感染者は4名(検査数2,085)で死者もゼロ。入院患者もガンガン減って今のところ112名(重症者10名)と好調デス。でも心配は心配。

ってことで、山に行ってきましたw。

パレルモで山といえば、モンテペレグリーノ Monte Pellegrino。そういえば…最後に行ったのは…2月21日!

海と山とパレルモの街…絶景の週末ボン散歩♪
どうも皆さま、ボンジョルノ! 春爛漫♪ポカポカ陽気...

北イタリアのロンバルディア州ローディで感染経路不明のコロナ感染者1名が見つかって大騒ぎしてた頃デス。そして3ヶ月。なんだか感慨深いですな。



3ヶ月ぶりの山歩きは肉球が過敏

結局、コロナ騒動に気づかないままのボンさんですが、山歩きが久々なのは、肉球が気づく。

「あ、なんか、あ、イガイガするわ」

いきなり広いところに出てもパーン!と走り出したりしない…のは、大人の男に成長しているからではなく(※リンクの記事は加齢疑惑の回)、肉球が不快だからかしら。

出ておいで〜w!

すっかりアスファルトに慣れた都会っ子になっちゃったのねぇ。と言いながら、都会…ぷっ。とか思っちゃいますが、一応パレルモはシチリアの州都でイタリア第五の都市。すぐ裏にこんな山があるし海もあるけど、まあまあ街なのです(ベルガモから何人も重症者を受け入れた大きい病院もいくつかあるので、まあまあ安心)。



コロッとやられるボン先輩の振り向き笑顔

海は青く、大地はベージュ。

秋枯れのような風景ですが、これはシチリアらしい夏枯れの色。太陽で雑草が焼ける&イネ科がカサっと旬の色。

久々の潮風…。

「えー気持ちや…」

「ニカッ!」

振り向きざまに笑顔を見せるボンさん。なんなの〜も〜❤︎。イケメンだって知ってる行為よね、これw。

「振り向きニカ ッが得意なの」

(ウイルスゼロと思われる)自然の空気を思いっきり吸って、毛艶がよくなったような気がします。ボンさんのイケメンキープのためにも、しばしば来ないといけませんな〜。

*ボンさんの久々の山歩き3コマ・レポ*

 

続き:

君の名は…”ハナノナ”でボンさんを読み取ると…犬ではなかったことが判明
どうも皆さま、ボンジョルノ♪ 本日、オンライン”突...

コメント

タイトルとURLをコピーしました