イタリアのガソリン代2ユーロ越え!それは1リットル260円越えってことですよ?

スポンサーリンク

どうもー皆さま、ボンジョルノ♪

今日は3月11日。あれからもう11年経つんですね…。東京の品川駅到着直前の山手線で激しく揺られた記憶が蘇ります(何度か書いてるけど、東京にいましたよ)。

イタリアでも11年目の報道がありました。

改めて東日本大震災により犠牲となられた方々の御冥福を心からお祈り申し上げると共に、御遺族の皆様にお悔やみを申し上げます。

本当に地球はいろんなことが起こりますね。宇宙の中では小さな星なのに、自然と共存も難しいし、人間同士の諍いが地球全体で収まったことも、有史以来一度もないですよね。人間も不器用な動物ですな…。

ガソリンがセブンプレミアムの「国産いちごオ・レ」より高い!

今は、エネルギー問題に直面もしている…。

本日、ガソリン代がなーんと2.4ユーロでした。嘘だろ、おい。って金額ですよ。日本円にしたら約312円(本日レート130円/ユーロ)。

え、1リットル312円?!

ってことは、500mlで156円。

セブンプレミアムの国産いちごオ・レ税込138円より高いってことよー!(あ、いやー飲んでみたいなと思っていたところなので)。

ガソリン、美味しくないのに高い。。。

原油高騰の影響をダイレクトに受けますから、仕方ないとはいえ…ですよ(今週から調整入ってとはいえ)。

昨年は、1.6ユーロ前後(それでも200円/ℓ強)くらいでしたが、先週1.9ユーロとかで「高くなったねー」なんて話していたら、週明け2ユーロ越え

ジワジワと値上がりしていたけど、ジワジワ速度が増している〜。

3月9日時点で、サービスありの給油は、全国平均2.154ユーロ/ℓ、セルフサービスでは、2,048 ユーロ/ℓだったそう。

記事にもあるけど、毎日ちょびっとずつ上がっているのがまたコワイ。美味しくないのに(←しつこいw)!
※ガソリン屋さんによっても異なるのでだいたいこれくらいが目安という感じ。

トラック運転手さんたちも大変!

で、昨日は、こんなニュースもありました。

週明け、トラックの運転手さんたちが「これじゃ無理!」というデモをやるそうです。もうすでに2月から何度かストはあったのだけど、今回は全国規模の模様。

イタリアの小売業者への配送の85%が地上、つまりトラックに頼っていますが、ガソリン代高騰はいずれ小売値段へ反映せざるを得ず、政府に介入を促すというのが狙い。

配送遅れとか出まくりそうだけど、新鮮な食材を提供している生産者さんも気の毒です。。。腐っちゃうよ…と嘆く姿が報道されたりしてますよ(イチゴはイチゴオ・レにして…)。

昨年から、エネルギー資源(天然ガスと原油)の需給バランスの崩れから、電気代、ガス代共に値上がりすることが決まってましたけどね。実際、生活必需である光熱費(ガソリン代含む)が値上がってくると「キャー!」となりますね。

そこに加えてウクライナ侵攻。さらなる影響が今後も出ます。もう予告されてる。。。イタリアはロシアへのエネルギー依存度がめちゃ高いですからね。

…電気代の請求額に驚愕した話は、また次回。

イタリアの光熱費について、今夜のTBSニュースキャスター7daysでチラッとだけご紹介するかもですー。

チンチアさん
チンチアさん

チンチアさんのオンライン料理レッスン

4月10日(日)19:00〜に開催決定!
テーマは復活祭(イースター)のランチ。お気軽にご参加ください♪

コメント

タイトルとURLをコピーしました