Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

俺のビールがまだ来てませんが?犬の自覚ゼロのボン先輩

パレルモに戻ってきた週末、”アペリチェーナ”にボンさんも参加しました。

最近の流行りはアペリチェーナ

19時だとまだガラガラ。

アペリチェーナは、アペリティーボ(食前酒)とチェーナ(夕食)をまとめたようなもので、夕食レベル(サイズ?)のおつまみを飲みながらちょいちょいつまみましょう。というヤツです。最近、夜はこの傾向。

だいたい20時くらいから混んできます(夕食が遅めなのは、変わりなく…)。

飲み物もワインやスプマンテ、ビール(主にクラフトビール)のほか、カクテル系が多いかも。イタリアだからってワインばかりではなく、イタリア人も人の子(?関係ないか)ワイン以外も飲むわけですw。

上のオレンジ色のは、生姜入りの何かw。カンパリと生姜と何か。生姜も流行ってますよ。



ワンコに優しいパレルモのお店♪

ボンさんは一応犬なので…テーブル下にいたのですが、この納得していない顔ったら^^;。

「なぜ俺は、下なんだ…?俺の席はないのか?」

そもそも犬連れNGのお店の方が少ないイタリアのお店。一応事前に「犬連れてって良い?」とは聞きます。広めのお店だったし、ご近所だったので連れて行ったのですが…あまりにも不満タラタラのボンさん…。

ベンチ席にいた友人たちが、「ほら、ココにあがりなよ」とボンさんを誘ってくれると、当たり前のように着席するボン…。お行儀良いのか悪いのか…ハラハラしましたが、お店の人も周りのお客さんたちも微笑んでいたのでパレルモでは良しなのです(多分)。

「俺のビールがないけど?」

ビールはダメだよ。

「なんでよ」

なぜならキミは、犬だからだよ(忘れてるようですが)。

手持ち無沙汰なボンさんを見かねた(?)お店のお姉さんがパンとお水を持ってきてくれました。キリストかっ!

※ちなみにボンさんはせっかくのお水をいただきませんでしたけど。水じゃイヤだといわんばかり。ワガママ〜。

どこに行っても親切にしてもらえてとても楽。あ〜…ボンさんがイケメンだからかもなぁ…。あっ!!いやいやいや、どんなワンコにも皆さん優しいですーw。

すみません、バ飼い主でw!

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました