Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

恋愛テクとボンさんのチラ見効果

 

ここひと月ほど、忙しくて、なかなかボンさんの相手ができず、散歩行って、ゴハン食べて、ブラッシングして、散歩行って、ゴハン食べてのルーチンワーク以外、ほぼ放置状態になっていました…ら、

なんだか…ボンの様子がおかしい?

 

呼んでも遠くからチラ見

家の中でのストーカーぶりも、キャッキャと追いかけてこないで、あまり近寄らずに遠くからチラ見(監視?)。

夜の寝る位置がずれて、胸元とか顔まわりにぐるぐるドスン(寝る体制に入る前の動作)。いつもは足元なのに。「ちょっと〜!」とグイーっと押しても「むふー」とか言って石みたいに動かないので、持ち上げて移動させることに。そしてチラ見(え?なに?なになに?)。

 

なにこの、チラ見の増加ぶりw。

…これは…いかん。
愛情不足かコミュニケーション不足か?

 

と、言うことで、できるだけ時間をとって向き合うようにしてみたら、元のボン…ラブな目で見つめてくれるイケメンワンコが戻ってきました(たった3日程度のことですが…)。よ…よかった。。。

 

 

相手して!ってワンワン吠えたりしない代わり、
静か〜に「最近、放置してますよ」と、
チラ見で訴えてこられると、
わかりにくいけど、すごいプレッシャー・笑。
常に様子を気にしなくちゃならず、結果、虜です。

あ。これは…恋愛テクと同じでは?とハタと気づく。

彼から連絡が遅い、途絶えるなんて場合、
むしろ静か〜にしていた方が、引きが強い的な。

無言の訴えほど効果的なものはないですな。と、
無口なボンさんに感服する秋の夜長です。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました