だから、俺は帰りたくなんかなかったんだ

と、言うわけで〜ながながと続けておりました2018バカンスレポート。お付き合いいただきまして、ありがとうございました!

俺の夏休み2018
島バカンス〜猫の家 編 まとめ

街はまだぜーんぜんバカンスムード続行中です。ピエモンテのチンチアさんによれば、ワイナリーもお休み中ばっかり!だそうですよ。そんなわけで空いてるワイナリーで構成されますが、人気ツアーは真夏も続行中です。

真夏も大人気! バローロ・バルバレスコ・ロエロの三大ワイナリーをめぐる旅 アルプスの麓に位置する北イタリア・ピエモンテ。 北といえども、夏は暑い! ピエモンテの三大ワイン名産地も灼熱の暑さの中、ぶどうもすくすく成長中です。 人気のチンチアさんと行く!ワイナリーをめぐる旅。 プランBでは、人気高まるロエロのワイナリーと、...

といった具合に飼い主が日常生活に戻れるのか…少々不安を抱えている一方、この人(犬)の不機嫌っぷりは…w。

「だから言ったんだ…俺は…俺は…」

「…帰りたくなんかなかったんだ!」

毎回バカンス帰りはこれ。
行きの船の中で、前の席のおじさんの耳舐めちゃった♪みたいなテンションとは大違い過ぎで驚きます。

犬もガッツリ感情があるんですよねぇ(改めて)。

ゴハン嬉しい!
遊ぶの楽しい!
太陽気持ちいい!
海で泳ぐのサイコー!
寝るの幸せ!
なでなでされて極楽!

というように、たいていご機嫌ポジティブ方面での感情が炸裂しますが、怖い、辛い、寂しい、苦手…なんてネガティブ方面もあるし。

ネガティブ方面の感情はなるべく感じさせないように気をつけるのが飼い主の責任っちゅーもんでしょうけれども、

つ・ま・ら・な・い。

ってふてくされ感情に関しては、もぅ…奥さん、困っちゃいますよw。

人間も多少長くやってると、「ご機嫌は自分でとるもの」といった悟りに入りますけれども、おっさんぽいけどこの人まだ6歳半だしな。まーしょうがない。

飼い主的にも、「帰りたくなんかなかったんだ!」なんですけどねぇ。まーしょうがない。人生の半分ぐらいは「まーしょうがない」でできてるものかもしれませんし。。。

ところで、ボンさんに眉毛はありませんw。

光の加減で、なんだかくっきり太眉。

ちっとも秋の気配がないシチリアですが、日本は台風続々で秋めいてるそうですね。夏の疲れが出ませんように、ご自愛くださいませ♪


最後まで読んでいただいてありがとうございます!
イタリア情報ヨーロッパ(生活・情報)の二つのブログランキングに参加中です♪
ポチポチッとクリックしていただけると嬉しいです♡ Grazie!
にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ

●●●お知らせ●●●
翻訳させていただきました♪

イタリア人が見た日本や日本人って?!
思いのほか素晴らしい!!

人気DJラ・ピーナ著
『I ❤ TOKYO(アイラブ東京)』日本語版


イタリアで驚異的ベストセラーになった日本紹介本の日本語翻訳版。
アマゾンほか、全国書店にて絶賛発売中です!

…裏話や関連話はこちら( ̄∀ ̄)♪>>>書籍『アイラブ東京』

スポンサーリンク
アドボン




アドボン




この記事をシェアする

ボン先輩をフォローする

コメント

  1. しんしん より:

    確かに太眉?!
    こうなると、サッカー部ではなく野球部(笑)
    守備はライトあたりでしょうか。。。いや、キャッチャーもありかな。。。

    • sawabon より:

      >しんしんさま

      野球部(笑)。
      飼い主より妄想が炸裂してますね〜w。
      お見事ですw!