イタリアはロックダウン解除間近!に不満気なボン先輩

どうも皆さま、ボンジョルノ♪

イタリアのロックダウン段階的緩和フェーズ2。明日からさらに、規制が緩和されますよ。とうとう…レストラン、バールなどが開きます(涙)。当初は6月3日の予定でしたが、ドーンと早まりました。

ほとんどもう新規感染者がいないシチリアとまだ数百人単位のロンバルディアとなぜ同時なのだ?と疑問は残してますが…。経済の中心地を開けないわけにはいかない感がプンプンよ…^^;。

まあ、それとは関係ないですが、しばらくお休みしてました(←あ、お休みしてましたw)ボン先輩の姉妹サイトLa Vacanza Italianaも再始動。オンラインで繋がるイタリア企画をスタートします!

(一部でおなじみの)チンチアさんとクララさんのオンライン料理レッスン(という名のオンライン飲み会w)から。トライアルの様子をご紹介しました〜!

オンラインで繋がるイタリア料理レッスン料理レッスン&サロン”開設!トライアル開催レポ
家にいたままイタリアに行く?!現地とオンラインで! 世界を翻弄する新型コロナウイルス。イタリアも大きな影響を受けた国のひとつですが、約2ヶ月に渡る強固なロックダ ...



緩む封鎖、緩む規制テープに絡まる人(犬)

ボン散歩ロードは、そこそこ街中のためバールやリストランテが乱立してますので、封鎖(さらなる)緩和で浮き立ちっぷりが歴然!再開店準備で騒ついてます。

今まで、外テーブルを積み上げた周りに張ってあった赤白規制テープもお役御免でヒラヒラしてます(じゃあ、捨てなよ!としみじみ思う)。

絡まる人は必ずいる。
例えば、この人(犬)。

ボンちゃん、絡まっちゃってるよw?

もがく愛犬を助けもせず、爆笑しながら写真を撮った鬼飼い主w。



そう、ボン先輩にとっては、ロックダウン中の方がよかったね。車はほとんど走ってないし、固まって喋る人もいないから道も空いてたから、お散歩がしやすかったもの。

何しろ人が出歩いてない=こういうゴミがない!

不満そうw。

諦めて固まったので、ちゃんと取ってあげました(当たり前)。

長い長いロックダウン生活もそろそろ終わりと思うと、ちょっと寂しい気もします。そして、引きこもり中にやろうと思ってたことがぜんぜんできてなくて!ちょっと焦ってますw。

コメント

タイトルとURLをコピーしました