ボス(真)不在中に悟りを開いた我が犬、ボン〜散歩中はエアーボンに

どうも皆さま、ボンジョルノ♪

ドタバタしていてはっ@@!と気づいたら、もう金曜日@@!

ピンキー(夫)の付き添い入院のドタバタ劇が終わりません。一瞬、野暮用でお家に帰ってきて、またPCR検査して再付き添い入院とかやってましてね…。出たり入ったり3回目。わかっているけど、毎回陰性。でも、必須だから仕方ない。

ちなみに、1回50ユーロです。民間PCRはなくて全国一律。もちろん保健所の要請がある場合は無料です(入院患者本人とか濃厚接触者とか)。抗原検査は25ユーロ、抗体検査は10ユーロ〜30ユーロ(調べる内容によるらしい)。

気軽に受けられるので、もはや…身近で何かしらの検査を受けてない唯一の人になっています!やだ、どうしようw。ワクチン前には、抗体検査を受けてみるつもりですけどね(多分…夏頃かな)。



引っ張らなさすぎて、飼い主はむしろ戸惑い気味

さて、人間たちはドタバタやっている最中、ボン先輩は…凪いだ海のよう。なんだかめちゃくちゃすっごい落ち着いたワンコになってしまいました。

ボス(仮)の存在に納得して以来、この調子。言うことをいつも以上によく聞くし、構えない時は静かにハウスにいたりして。どうした一体?な感じに急成長(?)しています。

ある境地に入ったのでしょうか(それまでの経緯↓)。

ボス(仮)との暮らしは”ちょっと自由”〜ボス不在時の犬の変化がおもしろい
どうも皆さま、ボンジョルノ♪ ピンキー(夫)不在で...

お散歩でも、ぜんぜん引っ張らなくなっちゃって…(驚)。あまりにリードが軽いので、「あれ?!いない?!」と慌てて周りを探してしまうこともしばしばですが、ちゃーんとリードの先にいる…茶色のツヤツヤした子。まさかのエアーボン状態になっています。



頑固な引っ張り癖を直す決め手は…本人(犬)の意思w?!

散歩がめっちゃ楽〜!…あーかわいい…でも、引っ張りまくって匂い嗅ぎまくって、男子には逆毛作ってガン飛ばしまくって女子にはデレデレになる傍若無人な散歩が”ボン散歩”なので、やや戸惑っています。

なんだろう。ボス(仮)が頼りなさすぎて「俺がしっかりしなきゃ」とでも思われているのかなぁ。実際、頼りにはしていたりはするけどw。そんな気持ちが、バレてるのかな?

いや〜まさか、こんな風に助け合えるとは思っていなかったので、なんか嬉しい。

リードを引っ張らないように、と悪戦苦闘のしつけの末…自ら、解決!みたいなことになってますけど。なんだったんだ、あの苦労は。犬も自主性か。存分に自主性をリスペクトしてきた結果、9年かかったわけですが〜また彼の気が変われば引っ張るでしょう!(もうどうでも良くなってますけどね。楽しく散歩してくれれば、それで)。

しっかりもののワンコに支えられて1人+1匹暮らし。来週には終了予定です(けど、イタリアなので先は読めないw)。

ではでは、良い週末を!
Buon week-end!

帰ってきた本日のイタリア語

meditazione
メディタツィオーネ
瞑想/メディテーション

コメント

タイトルとURLをコピーしました