イタリアあるある?車の取っ手が盗まれた!

イタリアあるある?…いや、ないです。あんまりw。

かつてローマに住んでいた時代、家の目の前に駐車していた車を盗まれたことがありました。そっくりそのままwww。って笑いごとじゃないんですけどね。

車の盗難は、あります。普通に。

たしか…保険が切れていて、保険屋さんに継続手続きをしに行ってみたらお休みで、「じゃ、また明日行こうか―」とか言いながら帰ってきたら、ない@@!!!みたいな流れだったかな~。で、ピンキー(夫)が「保険払う前でよかった!」とか言ってて、ポジティブだなーと感心した記憶がうっすら。

一応、盗難届を出して、数か月後。

警察から「お宅の車、見つかったよー」って連絡が入って、指定された場所に行ったら!「がわ」だけっていうか、中身スカスカのボディだけ残った無残な姿で発見された次第。ほとんどのパーツが取り去られ、どこぞの転売されているのだろうとのことでした。そのときは、さすがのピンキー(夫)から鳴き声で電話がかかってきて、切なかった記憶がうっすら。

まーいろんなことがありますよ、生きてれば。

そう、”取っ手”だけ盗まれることだって!

「なんか、変ですよね?」

取っ手のない車って、まぬけ…シクシク…(:_;)。

バキッとね。持ってかれたようですね。単なるイタズラか、もしくは、停めちゃいけないところ(路駐禁止とかそーゆーんではなく)に停めていたからか?

近所ではなく旧市街の某所に路駐していたら、こんなことになっちゃったもんですから、想像の翼が広がる。

まーしょーがない…(:_;)。

ショックではあるけれど、ないものはない!諦めるしかない!(イタリア暮らしをしていると、あまり色んなことに驚かなくなるのねー。怖いなー、慣れってw)

もーいっかー…このままでw。

とも思ったけど出られるけど入れない。ってのは、なかなか面倒!なので、近所のカロッツェリア(車工場)で部品注文。直してもらいました。

人生山あり谷ありだわね~。。。( ´⊿`)

※旧ブログからの再編集記事です。


最後まで読んでいただいてありがとうございます!
二つのブログランキングに参加中です♪
ポチポチッとクリックしていただけると嬉しいです♡ Grazie!
にほんブログ村 犬ブログ MIX中型犬へ

イタリアあるある?車の取っ手が盗まれた!
ボン先輩のFBページで、ブログやInstagramの更新情報をアップ中!いいねでCHECK IT OUT!
スポンサーリンク
アドボン




アドボン




この記事をシェアする

ボン先輩をフォローする