マッシモ劇場が実物よりゴージャスに見える件

CREA WEB アップしました!

南イタリア・シチリアでは、その年のベスト1、「シチリア最高の○○」を決定するイベントが毎年開催されています。その名も「ベスト・イン・シシリー」。舞台は、シチリアを代表するオペラ劇場。さて、今年の顔ぶれは? 

ワイン、オリーブオイルからトラットリア、リストランテなどなど、今年の”シチリアの顔”となる「シチリアの最も美味しい〇〇」を決めるBest in Sicily2017。マッシモ劇場で行われた授賞式の模様と受賞者リストをご紹介しました。

まあ、何しろアナタ、この記事の見どころはアップしたマッシモ劇場の写真がやたらにゴージャス!ってところでしょうか(いやいや、記事の内容も見どころです)?プロのカメラマンさんが撮った写真と自分が撮った写真が混在してますが、どっちもゴージャスに見えるんで驚きました。日本アカデミー賞の授賞式もここでやればよかったのに。ってくらい←余計なお世話w。

でも、生で見ると、こんなにキラッキラゴージャスって感じでもないんですよねぇ。ライトのせいかしら。

マッシモ劇場と言えば、ゴッドファーザーⅢのラストシーンのロケ地です。実際に見るより、写真やムービーの方がゴージャスに見えるのは、やはり建築家の技術…なのかもしれません。ライティング含めて。

ホテルとか家の内観とか…「建築デザイナーやインテリアデザイナーさんがキチッとコーディネートしてると、カメラを向けたときにビシッと決まるんだよねー」と、昔一緒に仕事をしたカメラマンさんが言ってたことを思い出しました。

そう言う意味では、ローマのコロッセオとか、2千年も前なのに、いつでもどんなときでも観光客が撮ってもプロが撮っても「ビシッと決まって」スゴイ。建築家を目指す人が憧れるわけです。

あ、違った。マッシモ劇場の話でした。

こちらも1897年建築。建築家は、パレルモを代表するジョバン・バッティスタ・フィリッポ・バジーレとエルネスト・バジーレ親子です(100年ちょい前って、なんだか新しい…かもw)。

写真ほどゴージャスではないけど、本当に美しくて、そして味わい深い雰囲気を携えています。あまり有名ではないですが、イタリアの好きな建築物のひとつです♡。


いつも読んでいただいてありがとうございます!
二つのランキングに参加中です♪
ポチポチッとクリックしていただけると嬉しいです♡ Grazie!
にほんブログ村 犬ブログ MIX中型犬へ

マッシモ劇場が実物よりゴージャスに見える件
ボン先輩のFBページで、ブログやInstagramの更新情報をアップ中!いいねでCHECK IT OUT!
スポンサーリンク
アドボン1
アドボン1

この記事をシェアする

ボン先輩をフォローする