Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

日本の”旨味”をプラスしたシチリアンがウマーミ(イ)!

どうも皆さま、ボンジョルノ♪
新米iPhoneユーザーがお届けしますよ〜w

さて、おなじみ(?)CREA WEBに新記事がアップされました。
今回は、UMAMIシチリアン❤️。

日本発の旨味文化が海を渡った! UMAMIにシチリア人も仰天 | 気になる世界の街角から
日本では常識の“旨味”ですが、海外ではまだまだ新しい味覚、。日本の食文化UMAMIとシチリア料理の融合を試みるイベント「Palermo chiama Tokyo!」が開催され、現地で大きな話題となりました。

日本の人気リストランテ「ロットチェント」と、
「サローネ2007」のシェフがシチリアで、
これまた人気リストランテのシェフたちとコラボ!
UMAMIを取り入れた”シチリア料理”を
シチリア人に紹介する。

という画期的なイベントのレポートでございます。

お時間あるときにでも見てみてくださいませ♪

過去のCREA WEB掲載記事まとめ

いやー美味しい&面白いイベントでした。
日本のイタリア料理のシェフがイタリアで料理するって、
あまりないですから。和食はしばしばありますけれども。

以前、「日本のイタリア料理はイタリアの次に美味しい」と、
言っていたイタリア人がいましたが、
賛成、いや、イタリアより美味しい場合もある。と思うなー。

やっぱりUMAMIですね、UMAMI。

 

最近、巷でもUMAMI流行り。
”出汁”に興味津々な友人も多く、
出汁についてよく聞かれるので、
イタリア語でちゃんと説明できるようにしたいところ…。

グルタミン酸は、アチド・グルタンミコ。
イノシン酸は、アチド・イニシニコ…。

なんとなーくイタリア語っぽい発音に変換すると、
だいたい合ってたりするのがイタリア語の良いところ。
(そんなテキトーじゃダメですw)

 

じゃ、グアニル酸はなんでしょう?

 

予想:ん〜「アチド・グアニリコ」?

 

正解:アチド・グアニディリコ

かー惜しいwww!まさかのディ!

とか言ってる場合ではなく、ちゃんと覚えなくちゃデス。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました