パレルモの超穴場!貴重な歴史資料の迫力を生で!

恒例のクレアWEBアップしました♪

今回は、パレルモの知られざる超穴場へ潜入してきた話です!

知られざるお宝発見! シチリア島のパレルモ歴史公文書館 | 気になる世界の街角から
街を歩くだけで、地中海3000年の歴史を体感できる、イタリア・シチリア州の州都パレルモ。中世以降の貴重な公文書が保管されている、パレルモ歴史公文書館では、数多くの遺物を無料で目にすることができます。

 

1435年に書かれた手紙。室町時代ですな〜。

 

パレルモは、2800年前の遺跡から、バロック時代の華やかな教会やリバティ様式の瀟洒な家などがごっちゃに建ち並んでいて、サクッと歴史ある街。でも、その”歩んできたストーリー”を実感するのって、実は相当の想像力を要します。

室町時代頃の手書き文字を見ると、「あ〜ここで人が生きて、暮らして、毎日を送っていたんだな〜」と、記念碑的な建造物の間で営まれてきた日常を感じることができました。ま、それは、どこの街でもそういうものだと思いますが。

他の資料の写真も載せてみましたので、ご興味ある方は上の記事をのぞいてみてくださいませ♪

CREA WEBの記事まとめ

コメント

タイトルとURLをコピーしました