島のランチはジェラートのパニーノ

ボンやりボン先輩 VS 島の猫たち
島にはフリーダムな猫がわんさか。 ...

島の食事は自炊がメインですが、作るのが面倒なときは、ポツリポツリとあるリストランテに行ったりもします。

こちら、超絶景が見渡せるホテルのリストランテ。

外で食べるときは、タコのラグーのパスタとか、この島では用意するのが大変そうな食材を使ったものを主にオーダー(タコは目の前の海で泳いでいるというのに…)w。

でも、暑い!移動が暑い!

絶景も見渡せるしロケーションは抜群のホテルですが、

なんとなく海から遠い(と言ってもモトリーノで5分)には、夜行く…って感じ。…ランチ時間はとーてーもすいてます。

 

ランチ作るのが面倒な日は、もっぱら海のそばへ。

こちら、ポルト(港)にある”海床”スタイルのバール。

そこそこ美味しいジェラートもあります♪

シチリア流の「ブリオッシュ・コン・ジェラート」(ジェラートのパニーノ)は、暑くて食欲が湧かない日のランチにも、ぴったり!

いや…食欲がない日の…とかって量ではないですが・笑。

ダラダラボンヤリ…した1日には、ぴったり。

ダラダラボンヤリするのが、バカンスの醍醐味でもありますゆえ。

 

続く。

一緒に泳ぐのは、楽しいケド…アペリは楽しくない?
ボン先輩、4歳と8か月(多分)。2012...

コメント

タイトルとURLをコピーしました