パレルモ暑さ事情と拗ねボン2018

あー暑い。

京都も40度になったとか。

40度って…赤道近辺の街並ですね。
東京もニューデリーより暑いみたいだし…。

パレルモも暑いと言っても多分、
日本よりは暑くないのではないかしら…?

だって…、

パレルモの今日の最高気温33度。

もはや…、

 

あらちょっと涼しい?!

 

何て思ってしまう北半球の夏…。
皆さま、いかがお過ごしですか?

 

ここ最近パレルモでは、湿気が低いのが救い。

何がツライって、やっぱり湿度ですよねぇ。

 

湿度が低いと、朝の冷たい空気をたっぷり家の中に入れて、
10時頃になったら窓を締める(熱風入れない)。雨戸も締める!(太陽光入れない)

という、地中海古来の夏の過ごし方でイケます。

 

でも、湿度が高いとそうもいかない…。

日本ではきちんとクーラーつけないとね…。

 

熱中症の解説で、

「生卵はゆで卵にできるけど、
ゆで卵は生卵に戻せない。
脳みそがゆで卵状態になっている。」

というのを教えてもらい愕然としました。

 

わかりやすくて、余計コワイ!
たしかに、脳の主成分はタンパク質が40%。
60度くらいで凝固してくるのかも……。

帽子大事、クーラー大事、冷やさなければ!
クーラーなしで我慢できるとかできないとか、
そーゆー話じゃないですよね。

夏の選抜野球とか、大丈夫なんでしょうか…?

 

ワンコも全身毛皮着てるから、大変。
ボンさんも、日中は暗がりの家の中でジーっとしてます。

野生の勘で動くと危険と察知するのか?
冬眠ならぬ、夏眠です。

人間も夏眠した方がいいのかも。

 

ワンコは汗もかかないし。

暑かったら舌でハーハーするしかない。

日中外に出ると,すぐハーハーですよ。

 

でも…、

暑いから肉球火傷するし、そこにいて。と思いやりを持った指導をしても、
拗ねられる飼い主のツラさw。

 

「俺は、置いてきぼりですか…あーそうですか…」

俺は置いてきぼりですか...あーそうですか...。Volevo venire anch’io.#拗ねる犬 #ボン先輩 #雑種犬 #元保護犬 #パレルモ #シチリア #チンクエチェント #cane #fiat500 #palermo #sicilia #ilovemydog 撮影 @baide.danza.s.s
Volevo venire anch’io. 撮影 @baide.danza.s.s ボン先輩のインスタグラムより

ハーハーしながら拗ねられます。

 

…拗ねボンというタイトルをつけて、デジャヴュ。あれ?なんか前にも書いたことあるな。と思ったら、なんと!去年のまったく同じ頃(2017年7月23日)に拗ねてた!

拗ねボン
暑い!!! 気温は34度くらいでさほど〜ってな感じ...

ボンさん、7月22日前後は拗ねがちなのね。

 

どうぞ熱中症にお気をつけて、
健やかな日曜日を!
Buona domenica!

コメント

タイトルとURLをコピーしました