ボン先輩、犬用パネトーネ初体験♪ 犬用なのにすごいパネトーネ感で驚いた!@ 2020年ロックダウンクリスマス

どうも皆さま、アウグーリ!

今日はまだサント・ステファノの祝日ですが、メインのクリスマスが明けた今日は、毎年1月4日感満載…w。

そして…鬼が笑う来年の話ですが、帰ってきたチンチアさんのオンライン料理レッスン(テーマはデトックス)は、2020年1月11日19:00〜に決定しました!久々…。いろいろあった今年の秋冬…そして初のロックダウン大晦日の様子などもお話する予定です。

オンラインで繋がるイタリア料理レッスン&サロン日程/お申込み
家からダイレクトでイタリアへ!オンラインで繋がろう お申し込みは下記フォームから! イタリア現地から直接繋ぐオンラインのサロンです。時差を乗り越えイタリアの”今 ...

お気軽にご連絡ください!



犬用パネットーネがすごいパネットーネで驚いた!

ロックダウンのクリスマスは、イタリア中が初めての体験❤️でしたが、ボン先輩はパネットーネを初体験をしました!

「これ、俺のー」と楽しみにしていた犬用パネットーネ。

犬用パネットーネで目を覚ますボン先輩with耳カバークリスマスver.
どうも皆さま、アウグーリ! 12月24日からイタリ...

ピンキーマンマのゼッポレ、ラザーニャ、鳥のファルシー(詰め物が美味しすぎるがレシピが曖昧で毎年覚えられないw)と伝統的でお腹パンッパンのランチの後、

ボン先輩お待ちかねのドルチェタイム。

人間用パネットーネを開けつつ、犬用も箱から取り出してみると…

すごい!
ちゃんと、パネットーネwwwww!!!

袋を開けてみると、これまた甘い良い香り…。

こりゃ、間違えて食べちゃうな〜っていうか、むしろ食べてみたい。さすがにドライフルーツは入ってませんでしたが、周りもサクッと焼けていて、人間用より美味しそう。



耳カバーをすっ飛ばし、噛むのを忘れた我が犬

さあ、初体験ですよ。

興奮して耳カバーを振り飛ばしてますが、当然ですね。「こんなもの、してられるかー!」ってなもんです。うん、わかるよw。

パクッ!

そして…。

飲み込みました。

ひと口で。

カエルを飲み込む蛇のようだ…。すごい能力をまた発見してしまいました。

丈夫な消化機能…だけど、美味しすぎて飲み込むようなので、2切れ目からは小さく切って。思いやりw。



満足したら寝る。正しいナターレの過ごし方

さすがに、1/4くらいにしておきましたけどね。分け合う犬が他にいないので、しばしおやつはパネットーネになるでしょう。

ボン先輩的には満足(もう眠い)。

外は静寂に包まれて…毎年、午後遅めは消化のためにお散歩する人たちで溢れるメインストリートが見事に空っぽw!!!鬼は外、福は内な感じで節分もセットになったようでした。お得!

こんな静かな(家の中はうるさいけど)クリスマスも良いものです❤️というか、むしろキリスト教的には、これが本来の姿なのかも。きっと数百年前はこんな感じの風景だったんだろうなー。

帰ってきた本日のイタリア語

panettone
パネットーネ
もはやよく知られたイタリアのクリスマス菓子。
※日本語ではなぜかパネトーネと表記されるけど、パネットーネです。
お菓子の街ブレシアのカネットーネ Canettone(犬=cane)をいつか入手したいものです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました