イタリアも今年で最後のサマータイム?!説明を受けるボン先輩

どうも皆さま、ボンジョルノ♪

ブログ更新、ちょっと間が開いてしまいましたが…無事です!ピンキー(夫)の付き添い入院もトータルで3週間が経ち…やっとやっと帰宅が決まりました〜。それに付随するアレコレで忙しくなってたのと、ここ数日は気が抜けて休息時間多め。

いや、もうホント大変でした><!落ち着いたらまた病院話などもご紹介しますね。もしかしたら参考になる方もいるかと思うから……。

必要最低限(ボン散歩とか)をこなして、ほぼ冬眠状態に陥っておりましたw。

と、言いながら美味しいことはしていました↓息抜きは3度のゴハン、睡眠の次に大事。

そして、今、のっそりと穴ぐらから出てきたところ。



3月最終週末は冬時間→夏時間へ

穴ぐらから出てきたら、夏でした。

もう、3月最終週!そうだ、今日から夏時間!



最後のサマータイム?できれば継続して欲しい

半年前に混乱していたボン先輩は、今回もまた混乱ですw。かわいそう。

ボン先輩は気づいてない…スマホ以前はあるあるだった冬時間初日の風景
どうも皆さま、ボンジョルノ♪ そんなわけで今日から...

欧州議会では、2019年にサマータイムの廃止が可決されており、2021年を最後の年にする方針。今年中に各国が調整に入りますが、イタリアも最後のサマータイムになるかもなんですよねぇ(場合によってはサマータイムを基準時間にするかも)。

エネルギー消費削減メリットがあるかと思ったらそーでもなかったし、面倒だからやめましょうという流れですけれど、個人的には気分上々のメリットは日々の暮らしに多大w。「あーもう夏か!」とワクワクして、日の入りが遅くなり街全体が浮かれた調子になる感じ…がなくなるのは、ホントさみしいわー(あ、でも冬時間になって「あーもう冬か…」のがっかり感はなくなるのかw)。

大好物の”美しい夕暮れを眺めながらテラス席でアペリティーボ”…今年の夏はできると良いなぁ〜。

さて、ピンキー(夫)を忘れがち?なボン先輩が久々の再開でどんな反応を示すか楽しみです!

帰ってきた本日のイタリア語

orario legale
オラーリオ・レガーレ
サマータイム/夏時間
(法律上の時間の意味)
※サマータイムが廃止されたら何十年後には古語になるであろう単語
冬時間はorario solare オラーリオ・ソラーレ(太陽周期上の時間の意味)

コメント

タイトルとURLをコピーしました