真っ直ぐ、走ってくる。喜びに満ちる朝のボン散歩

どうもー皆さま、ボンジョルノ♪

最近、朝のボン散歩は、港が定番コースになりました。広々芝生エリアがあって、ボン先輩が走れるから。

というのも、誰もいない…超穴場だから…。

呼ぶと笑顔で走ってくる

ジョギング人口もだいぶ多い街ですけど、走ってる人もたまにしか見かけない…なぜか人気がない場所w。

だけど、ボンには大人気です。

パーン!と走り出して、しばし自由に駆け回って帰ってくる。ブーメランのようなボンさん。

「ボンちゃーん」と呼ぶと、ますます嬉しそうに駆けてきます。

笑顔で、真っ直ぐ。

毎回、「会いたかったよー!」なムードで走ってきてくれるので、「会いたかったよー!」と答えます。

おかげさまで毎回、再開の喜びを味わうことに。うん、ずっと一緒にいるんだけどね。

喜びを交換する朝のこの時間が好きw。

艶も増し増しで羨ましい!

犬の時間感覚のなさ(これは本当に驚きました。1分も10年も同じというね…)や、飼い主大好きっぷり、そしていつだってご機嫌なこと。

10年一緒にいても「ほー」と感動や感心に満ちています。No dog, no life。

昨年後半、老後ケアとか考え始めましたが、最近はむしろ毛艶が増し増しなのもボンの七不思議。

あ、朝の小走りのおかげ?

飼い主の艶は増さないのは、なぜ…。

Auguri!
Auguri!

今週末(1月23日)は、2022年初レッスン!
伝統菓子のバーチ・ディ・ダーマと簡単で華やかな鴨と柑橘のひと皿、ほか1品を予定してます。

お気軽にご参加ください♪お待ちしてまーす。

コメント

タイトルとURLをコピーしました