Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

素晴らしきかな、アペリティーボ習慣

イタリア(とその他、ラテン諸国)の良いな〜と思う習慣のひとつが、アペリティーボ。だいたい19時頃からスタートするので、夕食時間が遅い(21時)イタリア旅行中の早め&軽めの夕食にもピッタリです。

昨今は、アペリチェーナとかアペリティーボ・リンフォルツァートとか言って、しっかり料理が食べられるタイプが主流。

 

 

 

「軽めの夕食」希望の友人たちと行ったアペリでワイン2本空けまして…(やっぱり日本人はよく飲むw)、そして、夕食を挟まずダイレクトに食後酒へ移動〜w。

アペリティーボは食前酒で、食後酒は、ディジェスティーボって呼びますよ。


久々にラフロイグなど飲んでしまった…(やっぱり日本人はよく飲むw)。

これから夏に向けて、ますますアペリティーボに良い季節。21時頃までなんとなく明るくて、夕方が長くダラダラ感が増します。アペリティーボの醍醐味は、ダラダラ感w。

それでなくてもダラダラ感倍増の夏、夕方こそ夏のイタリアの真骨頂かも・大笑!外テーブルで暮れ行く街を眺めながらダラダラ…夏にイタリアへ行く方は、ぜひご体験くださいませ♪

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました