コロナ新規感染者数が再び1000人超えのイタリア…で「コロナはただの風邪派」は「地球は平ら派」と呼ばれる?!

どうも皆さま、ボンジョルノ♪

この週末は(一応)バカンスの最終日的な雰囲気で、今日から再開するお店も多数。昨日は「首都圏の戻り渋滞」的なニュースがバンバン流れました。毎年の恒例です。と言っても、イタリアが目指す学校再開9月14日までは、まだ夏気分。

ソーシャルディスタンスは無視ですね〜

バカンス第二弾派がまだまだザワザワしています。



イタリアの新規感染者が増えてきた…傾向はバカンス帰り

さてそんな最中、イタリアのコロナ感染者が再び1000人を超えました

Coronavirus, il bollettino di oggi 23 agosto: 7 morti e 1.210 nuovi contagi in 24 ore
In Lombardia si registrano 4 decessi e salgono i contagi (+239) ma nessuno a Sondrio. Un morto nel Lazio, dove il 60% dei contagi ha link di rientro, in calo i…
8月23日 イタリア感染データ
※()内は8月22日新規感染者数 +1,210名
(+1,071名←5月12日以来の1000名越え)
検査数 67.371 (77.674)
死者 7名(3名)
重症者 69名(64名)

イタリアもすごい頑張ってたんですけどね〜。まー人が移動するわ、騒ぐわじゃああしょうがない感じもしますよ。

各州の状況
・ロンバルディア州 +239名
ラツィオ州 +184名
・ヴェネト州 +145名
・カンパーニア州 +138名
・エミリアロマーニャ州 +127名
サルデーニャ州 +81名
・トスカーナ州 +59名

ラツィオ州、つまりローマとサルデーニャ州の激増が話題です。サルデーニャ州ではディスコで大型クラスターが発生し、スペインなどからの旅行者も相まって増えてしまった様子。空港でスペイン、ギリシャ、マルタ島、クロアチアからの旅行者(帰国者含む)に検査実施ですが、ローマでは港でサルデーニャ州からの戻り客にも検査をしています。184名のうち60%がバカンス帰り。うち35%がサルデーニャ州帰り。

ってことはですよ?この方たちが今もサルデーニャにいたのなら…そのまま島で感染爆発ってことですかね?

サルデーニャ島がイタリアの武漢に!なんていう人もいて…ちょっと腹が立っています。その無神経さに…。持ち込んで置いていき、ディスコで感染しあって持ち帰っておいて何言ってんの?って感じ。世界中のどこにも無神経な人というのはいますがね…今回のコロナ騒動ではある種の人々の無神経さが浮き彫りですね。

シチリア州は落ち着いてきて、+35名でした(やはりバカンス由来多数)。何気なく大好きなエオリア諸島のパナレア島でも2名感染発覚しましたよ(やはりバカンス客です)。。。

あーあ、せっかく!日本がピークアウトしてきた風なのに〜。イタリアが激減中に日本が増加して、日本が減ってきたらイタリアが増加。交代で増加するのはやめてくれ〜。



「コロナはただの風邪派」はイタリアにもいるよ

前回の大波と比較して今回は感染者の平均年齢が30代。無症状者が多くて重症化が少ない(でも若者の重症者もいる)。日本と同じ。世界がこの傾向ですね。

変異したウィルスの感染力は増強したけど、弱毒性になっている?というのは、まだはっきりとしたエビデンスがないからまだ待って。とイタリアの研究者が発言してました。

イタリアでも「ただのインフルエンザ」「騒ぎすぎ」「マスコミが煽りすぎ」「コロナは存在しない」という人たちは一定数います。そういう人たちをNegazionistaネガツィオニスタ(否定主義)と呼びますが、昨日、バスコ・ロッシが「テッラピアッティスタか!えー加減にせーよ」とSNSにアップしてトレンド入りw。

Terrapiattistaテッラピアッティスタとは、「地球は平だ」と信じる人たちのこと。地球は丸いの反対派ってヤツです。

あれだけの多くの方が亡くなっているのになぁ…(コロナのみ死因は4%くらいですが)。信じるも信じないも八卦!とはいかないのがイタリアの状況だけに、「コロナはただの風邪派」は今後はテラッピアティスタと呼ばれるようになるかもw。

ともかく関連性もまだわからないし、後遺症もわからないし。臨床研究結果を羊のようにじっと大人しく待ちながら、マスクをしてテッラピアッティスタを眺める夏です。

オンラインレッスンは9月6日から再開します!まずは、パンテレリア島帰りのパオロ先生のシチリア料理レッスンから♪

コメント

タイトルとURLをコピーしました