初チャレンジ手作りニョッキ♪形状に鳥肌たったけど味は絶品!〜オンラインイタリア料理レッスンつくれぽ

どうも皆さま、ボンジョルノ♪

やだわー1日中雨だわー。雨の金曜日、今日は一昨日のチンチアさんの料理レッスンで習ったニョッキを作ってみましたよ。木曜じゃないけどニョッキ。

レッスンの模様はこちら。

「オンラインで繋がるイタリア」料理レッスンレポ Vol.9 ニョッキを一緒に作ろう!
旬食材でふんわりお腹に優しい春メニュー "オンラインで繋がるイタリア!料理レッスン&サロン"第9回(過去のレポートはこちら)は、初の調理実習!チンチアさ ...

いや〜なんかすごい楽しかったデス。司会としては作ってる場合ではないので、皆さんが作る様子を見たりチンチアさんの速度調整をしたりしていましたが(早いから、もう…w)。

それにしても、オンラインでもあまり距離を感じない…のは、めちゃめちゃ近くで画面を見ているからか。最後の皆さんの笑顔も感動でした❤️。次回は5月を予定してますよ。ぜひご参加してみてくださいな♪



レッスン当日のハプニングから

そうそう、レポート(↑上のリンク)でも書きましたが当日ハプニングがありまして…。チンチアさんが忽然と消える事件があったのでした。

開始時間10分前までWhatsAppでやり取りしていたのに、開始時間になってもチンチアさんがこない?メッセージを送るも既読にならない?あら?電話も…出ない?ちょっと時間をおいて、電話したけど…出ない?!えー?!

イタリア人とは思えないほど時間には正確なピエモンテ人な上に、トイレにいても電話に出る人。「これは…なんかあった?!(倒れたとか)」と肝を冷やし、近所の友人に電話。彼女も「チンチアが電話に出ないなんて、こりゃヤバい!」と家に向かう準備を始めたところで、

チンチアさんがZOOMに登場…。

「チャオ〜♪」

チャオじゃない!

聞けば、レッスン前にマチルダ(犬)さんをお庭に連れて行ったのだけど、動かなくなった→グイグイ押して、なんとか家に戻して時計を見たら→あらやだ開始時間を10分過ぎてるー!ということでした。

マチルダさん、バウテリア13歳。もうスーパーおばあちゃんで耳も聞こえなくなっているので…。ボン先輩と雪山をかけていた頃が懐かしいです(涙)。

アルプスの山々に抱かれて雪原に踊る犬
<前回のお話> はしゃぎまわる...

っていう話ではなく、まーともかく無事で良かった。皆さんにも心配をかけて、チンチアさんもひたすら謝っていました(反省したのはだいぶ後でだけどw)。



じゃがいも選びが決め手!水分少なめがベスト(そりゃそーだ)

ま、てなことがありまして、やや魂が抜けかけた状態でしたが楽しかったニョッキレッスン。遅ればせながら、我が家で挑戦してみました。

じゃがいものニョッキ…。
そういえば、初めて作る…。

おっかなびっくりじゃがいもを茹でて皮をむき、潰しすぎるとベタベタするというアドバイスを思い出し、あいまいテキトーに潰して生地の素を作ったところ。

チンチアさんオススメのパターテ・ジャッレを使ったら、パッサパサ。よし!なるほど、じゃがいもの種類は大事なようですね。



苦手な形状すぎる!途中から目をつぶって茹でました

意外とサクッと予定していたカタチになり、楽しく筋をつけましたが…だんだん嫌な予感がしてくる…。

キモッ!!!

イヤー!気持ち悪い!なんか○○みたい(○○には虫の名前)!イヤー!

…茹でてみる。

プカプカ浮いてくる様が、ますます気持ち悪い…。イヤァァァァ!

途中から目をつぶって(薄めにして)茹で、トマトソースと和えてみる。

んー…煮崩れてくれたおかげで、ちょっとはマシ…。

ダメダメダメ、想像しちゃダメ!と言い聞かせながら食べたら、

すっごい美味しい!!!!
びっくりするくらい。

中はホクホクなめらかで、トマトソースがまた絶妙!オレガノ(にしてみました)が良い香り❤️。ニョッキはやっぱ芋だな!

カタチが気持ち悪いのに、美味しいなんて…どうしよう。また作りたいのに。次回はもうちょっと小粒にしてみようか…。チンチアさん曰く、伝統的なのは小粒だそうですし。

ま、初めて作った割には良くできました(自画自賛は明日への希望)♪下手すると、もっと煮崩れて茹でるというより、「じゃがいも湯」ができるらしいのでね。(気持ち悪いけど)カタチを保てていたので、OK。

余った生地で作るハーブコロッケを作るために、わざと生地を余らせておいて作ったコロッケも楽しみ。パン粉をつけて冷凍庫で眠ってます(←冷凍庫信者)。

帰ってきた本日のイタリア語

giovedi gnocchi
ジョベディ・ニョッキ
木曜日はニョッキ
ローマ界隈の習慣。第二次世界大戦後に食事が偏らないように提唱されたと言われます。宗教的な理由でvenerdi pesce(金曜は魚)お肉屋さんの都合でsabato trippa(土曜はトリッパ)。

コメント

タイトルとURLをコピーしました