Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

地球の自転を感じる?!夕日に感動するボン先輩

エオリア諸島フィリクーディ島は、西の端。もっと秘境のアリクーディ島と並んで、エオリア諸島の中でも特に手つかずの自然が残ります。毎年、「あー地球にいるな〜人間って小さいな〜」と感じさせられるものの、1年経つうち忘れます。

洞窟でカッコつけるも、回収されるボン先輩
バカンス中は日がな一日海にいる…わけでもありません。何し...

毎年、ちっぽけな人間さまが太刀打ちできない地球の動き…のようなものを思い出させてくれるのが、フィリクーディ島の夕日。

ボン先輩もしばし静観です。

ボン先輩のインスタグラムより

茶色過ぎて同化してますが、よく見ると右端にいますw。なで肩だなぁwww。

「夕日、スゲー!」

そだねー。

海を照らしながら、じょじょに沈んでいく夕日も、

最後はその力を失って行く。

今日もお疲れ様でした〜!

夜が訪れる瞬間です。

昼から夜へ…地球って自転してるんだなぁ。なんてことを改めて感じさせられます。しかしまあ、結構な速さでまわるどデカイ丸い玉によく酔わずに乗ってられるものですな!引力って凄い。発見したニュートンも凄い。



なーんてことを話しながら、島の西の端っこから東の端っこへ。モトリーノでたったの10分。小さいけど地球のエネルギーが漲る島を横断して夕食です。

東側には、サリーナ島とリパリ島。フィリクーディ島より先に夜が訪れる島。

夕食は毎晩、漆黒の闇の中ろうそくの灯で。一体何を食べているのか、たまに虫でも食べてるんじゃなかろうか。。。「タンパク質だから大丈夫」と酔狂なフィリクーディ島ラバーのバカンス民は言いますが、そんな心配でちょっと痩せそう。

「細かいことは気にするな」

いつでもしっかりちゃっかり当たり前にメンバーに収まるボンさんにも心配されています。地球だなんだを感じるのはとても好きですが、虫はとーっても嫌い。死ぬ。なかなかハードな島暮らしですよ…。

俺だけ特別食なんだぜ(それはドッグフードと言う)

そんなカッコイイ俺の夏は続くぜ!

 

【ボン動画】散歩中のカッコいい俺
島では毎朝の”あさんぽ”で、ボンはほんのちょっぴり野生に...

 

 

 

 

コメント

  1. RU より:

    東京もようやく梅雨があけ、連日の猛暑!!
    ニャン達もエアコンの涼風があたる所から離れません^^

    なんて素敵なディナーの風景
    ロマンティックだなぁ~
    ボンちゃんの表情もいい! 幸せだね、ボンちゃん^^

    観光地の名所旧跡めぐりもいいけど、こんな素敵な時間を過ごしてみたい・・・
    宝くじ当たらないかなぁ~~~(現実に引き戻されたorz)

    にゃんこ先生、ボンちゃん、sawaさん 体調に気をつけて
    引き続きバカンスをお楽しみください\(^^)/

    • sawabon より:

      >RUさま

      ありがとうございます❤️!
      虫との格闘がストレスになってますが、海で最高に癒されてます。
      ボン先輩もリラックス&筋肉増強してます^^。
      日本はまたもや猛暑到来のようですね。
      ニャンさんたちもRUさんも、熱中症にお気をつけ下さいね!

タイトルとURLをコピーしました