パリ逆輸入のGYOZA BAR

銀座外苑前の待ち合わせをこなしたピンキー(夫)と、ちょい難し目の宮益坂上待ち合わせ(難易度★★☆☆☆)。夜の会合に出かけました。

”都内待ち合わせ”に挑んだ今回の旅ですが、だいぶ把握してきた様子。やはり虎の子は崖から落とした方がいいのかもしれません。

名店TAMAで沖縄料理を食べずにアペリティーボだけ経由して、餃子好きのピンキー(夫)のために、友人の友人が開けたというパリ帰りのGYOZA BARへ!

3種のソースでいただく餃子♡みょうが乗せ乗せ~大根おろし乗せ乗せ~や、

パクチー乗せ乗せ~♡

シンプルですが、すっごい美味しい♡。

そして、何しろ驚異的に美味しかった2品がこちら。

黒トリュフソースの焼売と、羊の春巻き!羊嫌いなのに…ぜんぜんご機嫌で食べられました。

 

お値段と見合わない?!深い美味しさが味わえます。

若いカップルが多かったけど、そんなこと気にせず、真ん中のテーブルをおじさん・おばさんで占拠しまして…箸使いのウマいピンキー(夫)が、”グリンピース一粒つかみ”など技を披露しつつ(^▽^)クダラナーイ、大層美味しく楽しく過ごさせていただきました。

コスパが良いので若い人も多いようですが、なかなか美味しいお店でしたよ♪

そうして、渋谷二丁目コースの〆、ドンチッチョにも訪問。※渋谷二丁目は、ピンキーが”Via Ishikawa(石川通り)”と呼ぶ青学裏のあたりです(石川さんは、ドンチッチョのオーナーシェフ)。

ながーい夜が更けていくのでありました。

拗ねるピンキーとお堀の桜。へ続く!

* * * * *

今年は動画付き♪で現地の様子をヴァーチャル体験
シチリアツアーレポートまとめ


最後まで読んでいただいてありがとうございます!
ブログランキングのイタリア(生活・情報)と新しく犬 海外生活に参加しました♪
ポチポチッと応援クリックしていただけると嬉しいです♡ Grazie!
にほんブログ村 犬ブログ 犬 海外生活へ

●●●お知らせ●●●
翻訳させていただきました♪

イタリア人が見た日本や日本人って?!
思いのほか素晴らしい!!

人気DJラ・ピーナ著
『I ❤ TOKYO(アイラブ東京)』日本語版


イタリアで驚異的ベストセラーになった日本紹介本の日本語翻訳版。
アマゾンほか、全国書店にて絶賛発売中です!

…裏話や関連話はこちら( ̄∀ ̄)♪>>>書籍『アイラブ東京』

スポンサーリンク
アドボン




アドボン




この記事をシェアする

ボン先輩をフォローする