カポダンノ2018@パレルモ
カウントダウンパーティ・リアルレポ♪

イタリアでは、大晦日の真夜中から、
”カポダンノ(元旦)”と呼びます。

Natale con i tuoiCapodanno con chi vuoi.
ナターレは家族と、カポダンノはお好きな人と。

と言いまして、宗教色もないカポダンノは、なんだか自由。

友人同士、恋人同士、知らない人も交えて、
パーティしたり、広場に繰り出したり、
テレビ見て過ごしたり、まーいろいろです。

さて、今年のカポダンノは、
ピンキー(夫)&アミーチが企画した
カウントダウンパーティで幕を開けました。

そんな狂乱の一夜をご紹介してみますw。
シチリア的(?)カウントダウンの様子を、
バーチャルでご体験ください?!

準備も万端(?)に迎えた12月31日の夜。
このコーナーの花は、なーんと友人の庭から切ってきたもの↓。

会場となったピンキー(夫)宅に、
(なぜか時間通りに)招待客の皆さまが、
”料理とワインを片手に”続々と到着しました。

料理とワインは持参縛り。

結構律儀に気合の入ったお料理が持ち込まれ、

マストのパスタ・アル・フォルノ、
キッシュ、クスクス…、
巨大チーズや巨大サラミを、
丸ごと持ってくる人もいれば、
オレンジ木箱ごと。とかもあったりして、

なかなか面白い状況でした♪

が、写真撮る間もなく…、
ドンドコ消費されて行く〜(笑)。
さすがのシチリア人。

”招待客のみ”のクローズパーティながら、
蓋を開けてみれば、100人以上。
俳優さんや政治家もいたようですが、
暗くてよくわかりません・笑。

消費したワインその他、ボトルも100本以上…。

食べる、飲む、しゃべる!
真冬のパーティながら、
皆さん、お元気で何よりです。

企画担当のサンタ・ロザリアとジェニオ・ディ・パレルモ↓。

サンタ・ロザリアはパレルモの守護聖人、
ジェニオ・ディ・パレルモは、
古代からパレルモを守る守護神で、
ピンキー宅の天井画にも描かれています。

パレルモとジェニオがテーマのフェスタでもありました。

そして23時を過ぎ、皆さんが食欲を収めた頃(笑)、
踊りながらカウントダウン待ち。。。

23時59分あたりで、
スプマンテを各自準備したら、

何気なく息を合わせ、

チンクエ、
クアットロ、
トレ、
ドゥーエ…

アウグーリ!!!!

全員の号令と外の花火と爆竹の爆音で、

2018年になりました!

めでたいめでたいやんややんや。

家の中で花火するやら、

各所でキスしあうやら・笑。

ピンキーもDJに参加して、

踊る、

踊る、

踊るシチリア人・笑。

そうしてパーティは、続き…、

解散となったのは、

朝8時。

どんな体力やねん><!

夕方、企画した友人たちと再集合して、
空きボトルを捨てに行きましたが…、
いや、もう、その量たるや…。

飲食業界の方の大変さを身をもって体験しました。

寝不足と飲み過ぎでボロボロになりながら、ゴミ捨てから始まった2018年です。ついでに今年初の夫婦喧嘩もあり(笑)。

ま、ゴミも喧嘩も初日に片付けて、厄落としから始まったとも言えましょう!

あーなんだか良い年になりそう!(無理矢理感満載)

今年のベスト・ドレッサー賞w。
マント持ってるってどーゆーこと・笑?

2018年はイタリア文化首都がパレルモってことで、
こちらのお宅で随時企画イベントを開催予定です。


最後まで読んでいただいてありがとうございます!
二つのブログランキングに参加中です♪
ポチポチッとクリックしていただけると嬉しいです♡ Grazie!
にほんブログ村 犬ブログ MIX中型犬へ

スポンサーリンク
アドボン




アドボン




この記事をシェアする

ボン先輩をフォローする