治ったよ♪爪甲剥離症の爪が元通り!

どうも皆さま、ボンジョルノ。
バタバタワーワーと過ごしておりますが、
ハタと指元を見ると…、

あら!

爪が治ってる!!!

爪が反ってる?!と気づいてから、約4ヶ月。

無事、爪が収まるところに収まってました…。

良かった…(涙)。

爪が反ってきた?!…でも爪甲剥離症のケア薬が楽しい
この夏の初め頃から、 手の中指と薬指の爪がおかしなことになってました。 妙に白い部分が増えてきて、微妙に反っている? というか、指...

お医者さんには、「3ヶ月くらいかなー」と、
言われてましたが、ほぼその通りで決着。

この件に関して、度々コメントもいただきまして。
爪甲剥離症で悩まれてる方は多いんだなーと、
知りました。

なので、ちょっとまとめますと…。

ケアとしては、上の記事で紹介した(?)、
グラフィックデザインが最悪ながら、
機能的な使い心地の塗り薬を、
1日2〜3回、気づいたタイミングで、
せっせと塗っていただけ。

バタバタワーワー過ごしながら、
時には忘れることもありましたが、
ジワジワと治っていった次第です。

あ、あと炊事洗濯はゴム手袋。
もちろんネイルはNOです。

この薬は、イタリアで処方されたものなので、
日本で同じ薬が見つかるとは考えにくいですが、
同様なものはきっとあるかと思います。

主な成分は、尿素20%。
それ以外の成分は、水とかグリセリンとか。

爪甲剥離症としては、あまり重症ではなく、
爪がお疲れ&極度の乾燥が原因だったのかも…。
今後は自前ジェルネイルは一切やめて、
たまーに塗るだけのネイルくらいかな。
Kit一式、断捨離です。

症状の度合い、原因など様々かと思いますが、
どうぞ悩まれている方が、
適合する薬が見つかり快方に向かいますように!


最後まで読んでいただいてありがとうございます!
二つのブログランキングに参加中です♪
ポチポチッとクリックしていただけると嬉しいです♡ Grazie!
にほんブログ村 犬ブログ MIX中型犬へ

スポンサーリンク
アドボン




アドボン




この記事をシェアする

ボン先輩をフォローする