爪が反ってきた?!…でも爪甲剥離症のケア薬が楽しい

この夏の初め頃から、
手の中指と薬指の爪がおかしなことになってました。

妙に白い部分が増えてきて、微妙に反っている?
というか、指から浮いてる?
このままだと、爪が取れちゃいそう。

みたいな感じ。

ホームドクターに送ろうと思って撮った写真。

うはっ!なんだこれっ!!!

と、驚愕しました。。。

とりあえず切れるとこまで切ってみた図↑。

診断は〜爪甲剥離症。爪が剥がれてくる症状を一般的にこういうみたい。原因は、甲状腺機能障害とか菌とかなんだとかいろいろだそうですが、そのひとつに、

……ジェルネイル。もあるらしい。

イタリアで買ったジェルネイルキットのUVライトがダメだったようです。

うすうす、なんだか爪が薄くなってる気がするな〜。と感じていましたが、爪たちが「もう、限界っす!」って言ってるような気がする…ごめんよ。

治療方法は、「ネイルとか絶対やめて。切れるところまで切って、この薬を毎日塗ってみて」。

この薬…とは…これ↓ですがね、

イラストが、

衝撃的に気持ち悪いっwwww!!!

残念なセンスのデザイナーだなー。

マジ、気持ち悪い。

箱が持てないくらい気持ち悪い。←シツコイ。

けど、お見せします。再び閲覧注意w?

何この波打ってる爪!

ゾワワワワー鳥肌ー。

でも!使い勝手がすこぶる良い!

チューブの先が、透明シリコンになっていて、ニュイっと押すと透明のジェルが出てきて、そのまま直接爪にヌリヌリできる仕組み。

ニュイっと出して、ヌリヌリするのが妙に楽しい…こういう作業好き…。3ヶ月くらいかかるらしいですが、続けられそう。

この薬の主な成分は、Urea。つまり尿素。
尿素配合の保湿剤ってことですね。
尿素で保湿は世界共通なのね。

剥離症の爪以外の爪にもヌリヌリしてたら、
なんとなく爪自体が丈夫になってきたような?

普通の状態の爪ケアにもかなり良いかも、これ。

しっかし、グラフィックデザイナーはアレだけど、
意匠デザイナーは優秀だな〜。

なんて…ここ数日ローマ人のグラフィックデザイナーにめっちゃイライラさせられているせいで、知らない人が作ったグラフィックにもイラつくのかもしれません。心がとても狭くなってます。

3ヶ月後の結果↓。

治ったよ♪爪甲剥離症の爪が元通り!
どうも皆さま、ボンジョルノ。 バタバタワーワーと過ごしておりますが、 ハタと指元を見ると…、 あら! 爪が治ってる!!! ...


最後まで読んでいただいてありがとうございます!
二つのブログランキングに参加中です♪
ポチポチッとクリックしていただけると嬉しいです♡ Grazie!
にほんブログ村 犬ブログ MIX中型犬へ

スポンサーリンク
アドボン




アドボン




この記事をシェアする

ボン先輩をフォローする

コメント

  1. チロル より:

    この爪のお薬は日本で買えますか???

    • sawabon より:

      >チロルさま

      うーん、どうでしょう^^;?日本で買ったことがないのでわからないです。。。でも、日本にも同様な薬はあると思うので、お医者さまに聞いてみると良いかもデス。