ジュゼッペ > ペッペ > ペッピーノ 可愛く縮小していくイタリア人の名前〜ボン先輩の新しい友達コタロウちゃん

どうも皆さま、ボンジョルノ♪

今日は久々の『チンチアさんのオンラインイタリア料理レッスン』でした!ご参加ありがとうございました❤️!またレポートをアップするので、またお知らせします。今回は動画もあるかも〜。

すごい速さで1時間で4品。チンチアさんの高速イタリアンに名称を変えようかなと思っていますw!簡単なのにすっごく美味しそうなので今夜、高速で作ってみる予定です。

トータルで約2時間くらい(前半レッスン、後半おしゃべり)の間、ボン先輩は「俺の出番はないらしい」と足元でワンモナイトになっていました。落ち着いたワンコになったものです。



ご近所さんのニューフェイス

お待たせ〜ってことで、お散歩に出かけたらご近所の八百屋さん兼魚屋さん(趣味)のおっちゃん(もしくはタコおやじ)の子犬に遭遇。

これがホントのタコオヤジ@パレルモは本日も平常運転
どうも皆さま、ボンジョルノ♪ 熱風吹き荒れるパレル...

改めて、ボン先輩の大きさを確認しましたよ(犬種も違いますけどねー)。

キャッキャした子犬に戸惑う8歳のおじさん。

やっぱりディーン・フジオカに似てる…ね(←共感強要)❤️!神妙な顔の時が、特に。



俺の名前はペッピーノだぜ!

「オスか。。。」

これこれ、覗き見るのはやめなさい。

なかなか気の強そうなシチリア男子です。

名前は、ペッピーノ。



可愛く縮小していくイタリア人の名前

ところでペッピーノは、イタリアの太郎的名前ジュゼッペの縮小形。縮小2段階の最小形です。

ジュゼッペ・太郎対比表(イメージ)

ジュゼッペ >ベッペもしくはペッペ>ペッピーノ
太郎さん >タロウちゃん >コタロウちゃん

みたいな感じ。

また、ジュゼッペの別の系統でジュゼッペ>ジュゼッピーノ>ピーノもあります。で、ピーノの次は、ピヌッチョ〜!なんかかわいいw。

ピヌッチョ…。ヌッチョという友達がいますが、「ってことは、ピヌッチョの流れ?」と聞いたら、それは、アントニオなんだって(今、聞いた)。アントニオ >アントヌッチョ >ヌッチョ。さらに、セバスティアーノ>セバスティアヌッチョ >ヌッチョもいるんだとか…。

女性形だとジュゼッパ>ジュゼッピーナ>ベッピーナ>ピーナとかねぇ…。フランチェスコがチッチョになったり。…いろいろありすぎ。

イタリア人は、名前を聖人からとってる人が多く(結構かぶるのでややこしい)縮小系は仲間同士のアダ名っぽく使うこともあるけど、それが正式な名前になってる場合もあります。

ちなみに、ジュゼッペは、キリストのお母さん(マリア)の旦那さん。なんとなく、マリアが花子ジュゼッペが太郎なイメージでイタリア数十年暮らしてます。あ、もちろん主観ですw。サルバトーレが太郎イメージの人も多いかもですけどね。

コタロウちゃんと仲良くなれるかな〜。コタロウちゃん気が強そうだから、難しいかもなー。

帰ってきた本日のイタリア語

diminutivo
ディミヌティーヴォ
縮小辞・愛称

コメント

タイトルとURLをコピーしました