イタリアのカップラーメン サイケボン(海老)を食べてみたよ

どうも皆さま、ボンジョルノ♪

イタリアでもラーメンは大人気。ラーメン屋さんもあれば、インスタントもいろいろ出てます。

昨日、ちょいとバタついてて、ゆっくりランチしてる暇がなかったんで…ついに…手を出してしまいました。禁断のイタリア製カップラーメンに。

時間がない時だからこそ…

数年前にかの有名なブイトーニの“カップ焼きそば”を取材で食べたことがありますが、まー悪くなかった記憶(さすがブイトーニの麺は美味しかったw)。

でも、カップラーメンの方は…特に必要に駆られることもなかったので、未経験のままでした。

先日、買ってみたサイケボン(イタリアで一番メジャーなカップラーメン)。

サイケボンのガンベレッティ(海老)ラーメン。蓋を開けて熱湯3分!

時間がない…こんな時こそカップラーメンじゃない?と日本っぽい気分でお湯を注ぐ…。

蓋を開けてビックリー!

3分の間、暇だったのでカップをよく見てみたら、味の素がコラボしてました!

イタリアの大手食品メーカーSTARと味の素のコラボ

味の素が入ってるのかしら…とちょっとビビりつつ、多少の胸焼け+半日くらいの体調不良は覚悟して、いざ実食!

蓋を開けてビックリ!

具がないw!

スープと麺のみのシンプルスタイルとは、具を自分で足せと?いや、まさか。

下の方に入ってるのかも?と探りつついただきましたが、最後までスープと麺のみでした(え?不良品?)。日清とコラボだったら謎海老を入れたかもしれない。

ある意味、潔いサイケボン(海老)のスープは、海老の風味がしっかり濃厚でビスク感高め。麺は、まあ…日清カップラーメンを緩くした感じ。想像してたほどクソ不味くはないけど、美味しくもない(知ってた)。

……せめてプリッとした新鮮なエビのニンンニクソテーとネギくらい追加したら、もうちょいインスタント感薄めていただけるかも。

次回は、海老を用意してみよう。でも、時間のある時にw!←もはやカップラーメンとしての役目を果たしてない。

Auguri!
Auguri!

今週末(1月23日)は、2022年初レッスン!
伝統菓子のバーチ・ディ・ダーマと簡単で華やかな鴨と柑橘のひと皿、ほか1品を予定してます。

お気軽にご参加ください♪お待ちしてまーす。

コメント

タイトルとURLをコピーしました