洋梨とサイコーに合うリコッタチーズ(牛)!シチリア菓子で朝食を

どうも皆さま、ボンジョルノ♪

10月17日オンライン料理レッスンのテーマは、栗!簡単モンブランや栗のスープ、栗三昧のイタリアンを予定しています。ご参加お待ちしてます♪

評判のパスティチェリアの評判のリコッタ洋梨タルト

ボン先輩もキャーキャー感動したラグーザの続きです。

犬は”美しい”にも心が動く!ボン先輩の「スゲー!」の顔
犬は感情豊か!表情から「スゲー!」と感激している様子が丸わかりでした。美味しい楽しいだけじゃなく、”美しい”にも心を動かされるんだなーと飼い主も感動しました。

今回泊まったのは、ホテルではなくバカンスハウス。石造りの可愛い2階家だったのですが、な〜んと!前回のボン旅で感激し「また来よう」と決めていた…パスティチェリアのお隣でした!これは、ご縁。

ラグーザ旧市街イブラのアランチーナと切ないボンさん
ラグーザでボン散歩の続きです♪ と、言うわ...

お隣で買った朝食用のシチリア菓子たち。

パカッ♪

地元の人が「あそこのアレ食べた?」って言う系の噂のリコッタ洋梨タルトもしっかりお買い上げしました。



軽やかな口当たり、甘さほんのり…

右下のリコッタ洋梨タルトから、時計回りにセッテヴェーリ(7層のチョコレート)、アーモンドビスケット、カッサティーナ・シチリアーナ。

噂のリコッタ洋梨タルトの軽さよ〜!サックサクの生地に、まろやかなリコッタクリーム、モスッと甘い洋梨。朝ごはんにこんなにピッタリなお菓子あるー?!ってくらい軽くて、ほんのり甘くて美味しかった♪(朝からカッサータとか無理だから、実際)。

イタリアの朝ごはんは甘いものが定番。もう知らない人はいないと思うけど…一応念のため。

「ください。」

ダメです。

リコッタ×洋梨の組み合わせは、伝統的な組み合わせでもあるけど、いつも以上に美味しかった…。多分それは…牛のリコッタだからw!パレルモ方面は羊のリコッタ多めだからさー(カンノーロやカッサータも、基本は羊リコッタ)。この辺はモディカ牛の本拠地(ラグザーノDOPの成分)。

リコッタチーズ……断然、牛派w!

もちろん羊のリコッタも新鮮なヤツは極ウマです。

続く!

「監視体制はバッチリです!」犬の対応力に感心した朝
どうも皆さま、ボンジョルノ〜♪ 急に暑い…。ここ数...

コメント

タイトルとURLをコピーしました