世界遺産フィリクーディ島で。ボン、地中海を泳ぐ!

エオリア諸島の小さな島、フィリクーディ島はぐるりと地中海に囲まれています。
当たり前っちゃー当たり前ですが、どこでもかしこでも海に入れるわけではありません。なぜなら…海から直立するような崖がほとんどだから。

島からアクセスできるビーチ、ポルト、ペコリーニ・マーレ、そしてプンテの3つ。これ以外は、ヨットで沖に出るパターンです。

今日はプンテ。

遠くに、アリクーディ島が見えます。エオリア諸島の中でも特に秘境感が高い島。

フィリクーディ島には、原始人が住んでいたらしく島のあちこちに、石垣があります。小高い山上になった島のてっぺん付近まで。いわば、石垣島。

プンテはそんな一部の石垣を通り抜けて向かいます。

歴史ある石垣もボンちゃんにとってはアスレチック…。

登ったり降りたり、先に行ったり戻ってきたり。

相当暑そうですが、付き合いの良いワンコ。

そうして、やっとビーチが見えてきました。

ほとんど貸切の贅沢なシチュエーションですが、

あ、誰かいる!=今日は混んでる。と言うシチリア人。

先にビーチに降りたボンちゃん。

ちょ、誰?!

知らないおじさんに、いきなり懐くw。

ボンちゃ〜ん!違うよ〜!知らない人だよ〜!

「エヘッ、間違えちゃった」

波がない海なら、お手の物♪

勢いつけて、飛び込み(?)ますよ〜。

ガシガシ泳ぐ、その先は…


ピンキーw。

なんでしょうね。”目的”に向かって泳ぐのが好きなようです。

目的がないとある程度まで行って、戻ってきます。放置していてもどっかに行っちゃう。ってことがほとんどない…。帰省本能なのか、実はやっぱりビビりなのか。

顔をつけて泳ぐのもへっちゃら!

注:カワウソじゃないです。

楽しそうだけど、顔はあんまり楽しそうじゃないwwww。

ブサイク顏も、乾けばいつもいい男❤️。

ちょっと、日焼けした?

シチリア犬のマフィア的会合?!へ、続く!

* * * * *

今年は動画付き♪で現地の様子をヴァーチャル体験
シチリアツアーレポートまとめ


最後まで読んでいただいてありがとうございます!
ブログランキングのイタリア(生活・情報)と新しく犬 海外生活に参加しました♪
ポチポチッと応援クリックしていただけると嬉しいです♡ Grazie!
にほんブログ村 犬ブログ 犬 海外生活へ

●●●お知らせ●●●
翻訳させていただきました♪

イタリア人が見た日本や日本人って?!
思いのほか素晴らしい!!

人気DJラ・ピーナ著
『I ❤ TOKYO(アイラブ東京)』日本語版


イタリアで驚異的ベストセラーになった日本紹介本の日本語翻訳版。
アマゾンほか、全国書店にて絶賛発売中です!

…裏話や関連話はこちら( ̄∀ ̄)♪>>>書籍『アイラブ東京』

スポンサーリンク
アドボン




アドボン




この記事をシェアする

ボン先輩をフォローする

コメント

  1. ナツコ より:

    ボンちゃん海水浴シリーズ大好きです!
    濡れネズミ(犬)ボンちゃん可愛すぎます✨
    なのに乾くとイケメン!二枚目と三枚目兼任なんてニクいですね!笑
    ボンちゃん割りと普段からツルッとしてるから、濡れるとカワウソ度が増しますね〜(≧∀≦)
    おでこがツルッとなるところもたまらない❤

    • sawabon より:

      >ナツコさま

      ありがとうございます!そう言っていただけると嬉しい❤️ボンも喜びますw。
      下毛がないから、ペッタリしちゃうんですよね〜見事に茶色い全身タイツみたいになっちゃう。。。

      そろそろ今年も濡れ鼠の季節w。近々、海に行きたいと思ってますよ♪