パレルモ旧市街のインテリアが可愛すぎ❤︎!なお家で爆音と共に…カウントダウン2020年

どうも皆さま、ボンジョルノ♪

明日から平日ですが、イタリアはまだクリスマスです(強調)!←1月7日から通常モード。遅ればせながら年越しカポダンノ2020年版の様子をご紹介します!

今年は〜疲れる大型パーティへの参加も企画も拒否した友人たちでホッコリやろうということになりまして、サン・ドメニコ教会裏に位置する友人宅へ。

ボンさんも連れて行きたかったのだけど…「家でお留守番させた方が安全」だとか「かわいそうなことになるよ」と脅されw、やむなくお留守番となりました。

と、いうのもサン・ドメニコ教会はヴッチリアエリアにある”極旧市街”。路地裏で爆竹OK(イタリアの法律では禁止だよ!)の無法地帯w。たしかに…危ないかもしれない。

「え…俺…お留守番?!」

通達した時のボンさんのショック顔。ツライ…2019年最後の夫婦喧嘩に発展しそうなほど揉めたけど、諦めて置いていくことにしました。



ピストル?!襲撃されながらたどり着いた友人宅が可愛かった件

友人宅のある路地裏を歩いていたら、「シニョーラ!アッテンツィオーネ!(おばちゃん、気をつけて!)」と叫ばれ、ハッとすると足元で爆竹が爆発。危機一髪でした…。いや〜ボンさんいなくてよかった…。パンパンパン!と子供が打ちならしていたのは本物のピストル?!らしい…。←うそ〜ん(><)!信じられませんが、パレルモ人たちがアリエルというからアリエルのかも。

過酷な路地裏サバイバルの後、到着した友人宅は…、

インテリアが個性的で「きゃー!」となる感じであんまり可愛いんで、ちょっとご紹介。

映画やドラマのロケにも使われているそうで、乱れた様子もまたおしゃれ。あーやっぱり年末の大掃除とか、そういう文化はないんだなーと実感しつつクルージング。

色味の揃え方が自然…。廊下を利用したウォーキングinクローゼットで家主の趣味がわかりますなぁ。

いいなーこういうキッチン。ゴチャゴチャしてるけどまとまってて、センスの良さが伺えますなぁ。

てな感じで撮影してたら、旧市街サバイバルをくぐり抜けた人々がほぼ到着。21時集合でしたが揃ったのは22時過ぎ(イタリアあるある)。今回は17、8名のプチパーテイです。定番の持ち寄りスタイル。

ドルチェの割合が高いw。私はいつもの満月チーズケーキ↑。相変わらずの焼きムラですけど、速攻売り切れする人気ぶり♪(良かった…)持ち運びも楽だし、簡単だし、ほんとオススメですよ、ええ。



空襲?!地響きと耳鳴りで明けた2020年が明けました

そうして…ザワザワなんだかんだと大晦日を過ごし、半酔っ払いがウロウロする中、「ああ!あと2分!!!」と誰かが言って、やっとカウントダウンの準備。

氷、入ってませんよ?

テラスでランテルナ・チネーゼ(もしくはランテルナ・ヴォランテ)=天灯のことを飛ばしたい!と慌てて設置し始める人も。間に合うのか〜。

スプマンテもワーワー用意して、適当なタイミングでチンクエ!クアットロ!など言ってる間に、

ドッカーン!

ドドーン!

ヒ〜…家の真後ろ…。床、揺れましたw。ボンさんいなくて良かった…としみじみ。

カウントダウンでゼロー!まで言った記憶がないな…などと細かいことは気にしない!いつの間にか2020になってました♪

慌てて手持ちの花火を点けて、アウグーリ〜!

で、天灯は?

…あ。

飛ばなかったようですね…w。ま、そういうこともあるよねー。

こういう時、「縁起が悪い」とか「タイミング悪い」とか誰もダメ出しをしないところが好きです。というか、誰も…気にしてなかったw!

イタリアのお正月料理はレンズ豆!

花火とスプマンテと抱き合ってアウグーリとバーチョと…それぞれ気が済んだところで、レンズ豆をいただきました♪

イタリアのお正月料理はレンズ豆。コインのようなので金運UPの意味があるとか。

今年は、シチリア原産のレンティッケ・シチリアーネ。

通常より黒くて、ほんのり甘くてアズキっぽい風味で…小粒…小粒…相当な小銭感!チェンテージミな小粒レンズ豆で今年は小銭が集まりそうです。

というわけで、なんとなく始まった2020年ですが、ピリッと気持ちが引き締まらないお正月は毎年のこと…。

キューブリック風?!大正時代のヴィッラパーティで明けたカポダンノ2019@パレルモ
さて、っと。 元旦からの恐怖体験で、 前夜、大晦日の...
カウントダウンパーティ・リアルレポ♪ カポダンノ2018@パレルモ
イタリアでは、 Natale con i tuoi...

平和に楽しく迎えられたことに感謝だけして、おおらかにのんびりやって行きたいなぁと思っています。でも…マメマメしく、面倒臭がらない年にしようかなとは思ってますよ(特にダイエットのために)。

家に帰ると…ボンさん、元気にしてました(涙)。心臓麻痺とか起こしてたらどうしようかと思ったけど、よかった…。

コメント

タイトルとURLをコピーしました