ボンの島散歩♪シチリア流アーモンドの食べ方

地球を借景にする贅沢なテラスで暗闇ディナー
島バカンスは…、 昼間は海で遊んで、 夕方からはアペ...

 

毎日のお散歩も島ではなんだかダイナミック。

車通りも人通りwもなく、開いた空間でのびのび散歩。パレルモの家の近所で猫に襲われる心配をしながらのビクビク散歩と比べたら、超絶楽チン…。

100年くらい樹齢がありそうなオリーブの木が、その辺に植わっていたり、

軒先に大量の玉ねぎを干してる(?)家があったり。

大量過ぎ!屋根しなってないww?

毎回発見があってボンも飼い主もワクワクですよ♪

 

門に「カッペリ売りますよー」の表示を出した家も。

のどかです❤️。

アーモンドの木もありました!

2月頃、桜によく似た花を咲かせるアーモンド。初夏に実をつけ、夏に収穫期を迎えますよ。

そんな熟した実をとって、食べちゃったりなんかするのもシチリアの田舎の定番の遊び…だそうな。

ボンさん、見張り役w。
何やってんでしょーね、男子二人は…。

路地裏の落書きの詩を訳してみました↓。

陽が高くなってくると、暑くてヘトヘト…。

そしたら…海に降りて、クールダウンです。

 

「ふぅ〜極楽極楽。」

ボンさん、オヤジっぽいw。

続く。

【ボン動画】ボンさん、モトリーノ大好き
島の移動はモトリーノ。 ボンさんも...

コメント

タイトルとURLをコピーしました