Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

地球を借景にする贅沢なテラスで暗闇ディナー

島バカンスは…、
昼間は海で遊んで、
夕方からはアペリ…が自然な流れ。

【ボン動画】地中海に座る犬と海の真っ黒クロスケ
フィリクーディ島でのバカンス、 荷物の整理...

アペリ場所は、港やペコリーニ・マーレや、誰かの家。時間は決めずに、「じゃあ、アペリで!」ってなもんで、なかなかテキトーです。さすが、島。

ふんわりした待ち合わせ時間に訪れた、友人宅のアペリ。

またもや、あまりの美しさに絶叫ですw。

 

これは、まさに借景…ですな。

エオリア諸島サリーナ島を借景にするとか、超贅沢w。

 

わらわらと、なんとなくふんわりと集まってくる友人たちの中には、キレイなワンコちゃんも(ボンさん、珍しく犬見知り?)。

チャコールグレーが、甘い夕景の色と合いますなぁ。犬も借景。

 

しかし…、太陽が沈めば、
周囲は真っ暗!
真っ黒クロスケ!

月明かりとキャンドルだけだと、
相当見えませんw。

んー?

うーん?

何を食べているのだろうか?

 

はて、これはなんでしょう?

正解 マグロw。
牛肉ではありません。

ほか、イカのサラダやズッキーニのグリルなどなどを食べたはずです。

 

月がスポットライト並み!

美しいけど暗くて不便。不便だけど美しい。

ここへ来るたび、「人間って地球のおまけみたいなもんだなぁ」な気分になります…。

おまけはおまけらしく!大きな宇宙の営みの邪魔をしないで暮らしたいもんです。

 

続く。

ボンの島散歩♪シチリア流アーモンドの食べ方
毎日のお散歩も島ではなんだかダイナミック...

コメント

タイトルとURLをコピーしました