トイレは完全外派のボン先輩、腹痛で大ピンチ…不器用なワンコが選んだ場所はバスルーム?!

どうも皆さま、ボンジョルノ♪

今日からオレンジゾーン→黄色ゾーンになったシチリア。来週のクリスマス首相令の発表に向けて、イタリア全土でじわっと緩和ムードが漂っています。閉鎖→がっくり!↓だけど、緩和→イヤッホゥ!↑のメリハリがあって、なんか逆に免疫力上がりそう。

黄色ゾーンは、バールやリストランテ、パスティチェリアも18時まで営業可(今までもお持ち帰りだけはOKだったから閉まってたわけではないのだけど)になるので、今朝は久々にバールで朝食〜♪の人がいっぱいいましたw。

我が家もお気に入りのパスティチェリアに行くはずだったのですが、ボンさんが…!

※お食事中の方は、お食事後にどうぞ!



早朝、ジタバタするボンさんの音で目が冷めると…

今朝、4時頃でしたでしょうか。ボンさんがベッド周りをウロウロジタバタする音で目が覚めました。

「ボンちゃん、どうしたの?」

と聞くと、近寄ってしっぽを振るけど…ん…臭い。臭いよ、アンタ!

はっ!として、家の中を検索すると臭いがきつくなる方向がある。。。覚悟を決めて、バスルームの電気をつけると…、

ぎゃっはー!!!!

大量のモリモリ(ウ○チ)!

しかも明らかに下痢風で、夏の日差しに溶けかかったジェラートの山があり、麓には溶けた雫が点、点、点…。

「かわいそうに!オエッ」「お腹痛かったの?!クッサー」と心配の気持ちと正直な体の反応を同時に発しながら、ボンさんを見ると笑顔でしっぽ振っている(ホッ)。

「そっかそっか。出し切って、すっきりしたパターンか…」。ピンキー(夫)をたたき起こしw、清掃を済ませる間、ボンさんに飛び散ったかもしれないジェラートのために、全身をゴシゴシ拭いたりなんかしているうちに、夜が明けました。



”暴発”は初めてではないけど、悩んだ時間があるならかわいそう

朝の散歩でも最初のうちは調子悪そうな”出し物”でしたが、3回目あたりからいつもの固形になったし、本人はすこぶる元気。でもこの後、場所を選べる余裕があるかどうかはわからない…ので、カフェでお茶するのは諦めたのでした(店前で下○なんてことになったら、ちょっと申し訳ないので)。

そういえば、以前も”暴発事件”がありました。

ワクチンの副作用?!ボンさん大惨事!ワンコも”イン・ビアンコ”で療養食
先週、リーシュマニア症候群のワクチン予防接種を受けたボン...

あのときは”一瞬のアタック”で本人もどうしようもなかったようだけど、今回は「お腹がグルグル鳴るよ…どうしよう。外に行きたいけど、ドアが開けられないよぅ」などと一人悩み、家の中をウロウロしていた時間があったのかもと思うと、切ない。。。

犬のしつけで『家の外と中の両方でできるとお互い都合が良い(雨の時や体調不良の時など)』とも聞いたので、両方でできるようにしようとしたけど、ボン先輩は完全外派になってしまいました。もはや本人の意志って感じで。

まだ家の中でしかできなかった時は…外でさせるのに苦労したのにねー。

犬のしつけ:トイレ問題はまず新聞紙と仲良くなって、ゆっくりと
<前回の初めて> 風邪もまだ治りきらないま...

その後もウロウロしていたのは、「片付けて」って伝えたかったのかもしれない。気づかなくてごめんよー!(っていうか、寝てたから無理w)

 



それにしてもバスルームを選ぶとは!GJ!

そうして悩んだ挙句、最終的にバスルームを選んだところに、バ飼い主はちょっと感動しています。バスルームは、”そういうことをするところ”って知ってるんだなぁ!賢いなぁ!

しかも最も巨大な山は、
便器のそばでした。

もう少しだったねー惜しいw!思わず親指立てて、「GJ!クッサーw」とか言えば、そりゃしっぽ振るかw。ってことは体調OKのフリフリではないのかもしれない?

ご近所のワンコ(♀)で便器で用を足すレトリーバーがいますので、ボン先輩にも教えてみようかな…。

「出られるけど入れない。こんな不器用な俺にそんな軽業は無理なのだ。」

 

原因は何かしら?…昨日、大好きなおじいちゃん(ピンキー父)の家ではしゃいで大量にオヤツを食べたのと、夜ヨーグルトを食べたせい?ヨーグルト(無糖)はいつも大丈夫なんだけど、今回初めて食べるメーカーだったから…。

今(夕方)はもうすっかり普通にしてますが、もう少し様子見て続くようなら明日病院です〜(´ω`)。

週初めからアレな話でMi dispiace!
良い1週間を♪

帰ってきた本日のイタリア語

diarrea
ディアレッア
下痢

コメント

タイトルとURLをコピーしました