その油は何油?”油が湧く”奇跡のマリアを探しに〜ボン先輩とシチリアの小さな村散歩 ④

どうも皆さま、ボンジョルノ♪

いただきものの名残のそら豆と格闘し、ニョロっと出てきた虫に絶叫しながら下ごしらえを終えたところです。皆さま、お元気でしょうか?

さて、小さな村のボン散歩最終回です(やっとw)!最後、ボン先輩のダレた顔をお楽しみに〜めっちゃ気が抜けますよ!



”油が湧く”奇跡のマリアってなんだそりゃ!

ということで、騒ぐ羊とイタリア人が織りなすシチリアの超弩級の田舎の美しい夕景を眺めながら(動画があるよ↓)、

羊もイタリア人も沈黙しない夕暮れ時のシチリアの香りと音〜ボン先輩とシチリアの小さな村散歩 ③
どうも皆さまボンジョルノ♪ なんだかあっという間に...

どこに行ったかといえば!

油が沸くミラクル・マリアさま

はぁ?なんじゃそりゃ。ですよねー。マリアさまが「涙を流す」とか「髪が伸びる(それはお菊人形)」とかは聞いたことがあるけど、油ってwwwww。

なかなかないですよねw。



その油は何油?シチリアのポテンシャルを見た!

ま、話のタネに行ってみたわけです。「何油?オリーブオイル?ごま油?」と想像を働かせながら着いた先で見たものは…、

はい?

黒い…。

なーんと石油でした!!!

ボン先輩の肉球が危険w!

なんでも石油を身体に塗りたくって美容法にしていたとか、家で使う燃料にしていたとか。なんかいろんな話が飛び交っていましたが、いろいろ不明ですw。そのうち調べます。

全然ありがたい感じはしなかったけど、石油湧くんだ…シチリア。すごいポテンシャルだな、と感心しました。たしかに、石油採掘してるところあるもんねー。石油出ちゃうとヤバいから(儲かっちゃて権力持っちゃうから)いろいろその辺を制御する国際社会のいろいろがあるらしいですけどね。とふんわりさせておきます。



大変!花畑に逃げたボン先輩の顔がダレてる!

何しろくっさいからとっとと退散!

花畑に逃げたボン先輩。

大事な肉球が汚れちゃったし、臭かったもんね。

「勘弁してくださいよ…」

すごいガッカリしたダルダル顏!珍しいー。

頭の上に何か乗ってるし…イケメンが台無しですね。ボンさんにとっては、奇跡でもなんでもないただの良い迷惑でしたw。

肉球キレイになったら、さあ、帰りましょう。

俺の散歩道〜♪エニシダが良い香り〜♪俺の散歩道はお家に続いてる〜♪

作詞:ボン/作曲:皆様でお好きにどうぞw

おしまい。

適度に気を抜いて、リラックスした良い週末を!

帰ってきた本日のイタリア語

petrolio
ペトロリオ
石油

コメント

タイトルとURLをコピーしました