化学調味料が苦手なピンキー対策からの怪我の功名

どうも皆さま、ボナセーラ!

ブログの更新が一瞬止まりましたが…ぶっ倒れてはいません・笑。しかし…体指を切りましてね(ToT)。包丁で…ザックリと。

あーびっくりした。おしゃべりしながら人参切ってたらザックリ。バーバー血が出ちゃって、救急車レベル?!と焦りましたが、傷口ガッツリ抑えて腕を頭の上にあげてたら…止まった…ふぅ。

キーボード叩くのが痛くて。いろいろ返信とか、遅延してしまいました。。。指先、大事ですね。いや、全身大事…><!

この冬、珍しく体調崩してない理由としては、最近のライトな健康的な暮らしかなと思っています。

早起きして…ボンさんの散歩で歩いて…、で、インスタント食品をほとんどやめて…。というのも、ピンキーがインスタント(特に化学調味料で味付けしたもの)が超苦手。なんとなく気を使ってゴハン作るようにしてたら、なんだかどんどん面倒臭いことになっちゃってるんですが、怪我の功名的に私にも良い影響?が出ている模様デス(って風邪ひいてないってだけなんだけど。例年と比べると奇跡的)。

面倒臭いってもー奥さん、既成品のポン酢で「なんかケミカルの味がする…」というレベル…。こっそり固形スープの素を使うと、「喉が乾く」とか「胃が痛い」とかうるさいから、とうとう…鳥の骨でスープ取ることになってます。キー!お出汁も昆布と鰹節でとってたら粉末使うと気づくようになっちゃって…。

以前は面白がってインスタントもいろいろ食べてたのに、最近はとみに化学調味料に過敏になってて面倒臭いっ!「世界で一番美味しいパンは、死んだおばあちゃんが焼いたパン」とか言ってのけるスローフード育ちの本領発揮?あ…これはひとえに…歳のせい…かしらん・笑?

でも…昨夜は、カツ丼が大評判w。…ケミカルはダメだけど、油と脂は平気って胃腸、丈夫だなっ!カミナリ風にツッコミを入れたいところですが、どうやら相当お気に召した様子で、「ああ〜食べ終わっちゃうのが、残念でならない!」と異様にゆっくり食べてましたw。

自然酵母の焼きたてパンを乾燥させてブレンダーでパン粉作って、走り回って育ったとかいう鶏の卵で(ブロイラーの卵は「鶏が苦しんでる味がする」そうなので←本当に面倒臭い男だよw)、お肉屋さんの解体仕立ての豚肉で作ったカツ丼。

▼面倒臭いのでフライパンで二人分をまとめて卵で閉じたとこw。

などと部分的なこだわりを強調してプレゼン(?)したのが功を奏したのか。こだわってない小麦粉と揚げ油はスーパーの品ですがね…。

ふーん、それはいいんだ・笑。

っていうか、カツ丼に使う小麦粉のクオリティまで気づくようになったら面倒臭くて死ぬ。ピンキー(夫)が苦手なのは、とにかく化学調味料と苦しんで育った鶏あたりで止めておきたいので、こだわりを強調して目くらましです。

あらやだ!
今日のブログに、何回「面倒臭い」が出てきたでしょう・笑?

まあ、でも…これで風邪をひかずにこの冬乗り切れたら、面倒臭いけどやっぱり美味しいし、身体に良さそうな食生活はやっぱり身体に良いだなぁと心底納得し、桜の頃には、「健康な卵でマヨネーズを手作りする域」に入っているかもしれませんが。

時間的な制約もあるし、たまにはインスタントも摂取して偏らないようにしないと・笑。ピンキーがなぜか食べられるインスタントラーメン(でもラ王のみ)とクノールのカップスープ(でも基本のポタージュ味のみ)を、月イチくらい組み込んで…ゆるやか〜に健康的な食生活を続けてこーと思ってます。

乞うご期待!といった矢先に、
風邪引いたら笑ってください(^^;)。
各地寒そうですが、
どうぞ暖かく健やかな週末を!

それにしても、美味しくできました。
パン粉が丈夫で、卵でとじてもサックサク。
あと決め手は、アレね。
苦しんでない鶏の卵・笑。


最後まで読んでいただいてありがとうございます!
イタリア情報ヨーロッパ(生活・情報)の二つのブログランキングに参加中です♪
ポチポチッとクリックしていただけると嬉しいです♡ Grazie!
にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ

●●●お知らせ●●●
翻訳させていただきました♪

イタリア人が見た日本や日本人って?!
思いのほか素晴らしい!!

人気DJラ・ピーナ著
『I ❤ TOKYO(アイラブ東京)』日本語版


イタリアで驚異的ベストセラーになった日本紹介本の日本語翻訳版。
アマゾンほか、全国書店にて絶賛発売中です!

…裏話や関連話はこちら( ̄∀ ̄)♪>>>書籍『アイラブ東京』

スポンサーリンク
アドボン




アドボン




この記事をシェアする

ボン先輩をフォローする

コメント

  1. ナツコ より:

    鶏が苦しんでる味。。スミマセン死ぬほど笑いました。。ピンキーさん面白い!
    美食のイタリアの中でも特に食材が美味しいシチリアだったら、そうなるのも自然なのかも知れないですね。と妙に納得です(^^)
    色々手作りのsawabonさんが偉過ぎで、私も見習わせて頂きます!
    (以前はマルコメだったお味噌を茅野屋の出汁と田舎味噌に替えて満足してましたが、ピンキーさん的にはNGかな〜 笑)

    • sawabon より:

      >ナツコさま

      気づけば、市場の食材で構成されてる食生活…で、面倒臭いけど身体には良さそうです^^;。
      あとアレですねぇ、「ないから作る」が功を奏してる感じですねぇ。
      あーほんと面倒臭いわ…。
      茅野屋、お土産でいただいて一時期使ってましたよ!ピンキーも絶賛してました!
      できればまた戻したいです〜www。昆布と鰹節って超面倒臭い。
      あ、しまった。また面倒臭いを連発してるw。

  2. あん より:

    うちも昨日はカツ丼(カツ煮の予定だったのにご飯に乗せちゃった(笑)でした!

    私も去年ぐらいから添加物ダメで、インスタントのダシも添加物の入ってないものにしてます。
    だしも添加物無しがあるので(^^)

    添加物入ってると、胃もたれが半端ないです。
    面倒くさいったらないです(笑)

    体調がいいので仕方ないですね(^_^;)

    • sawabon より:

      >あんさん

      お。昨日は世界的にカツ丼デーだったんですね(ないないw)。
      インスタント食品の裏書きを見ると、コワくなりますよね。
      私も…特に”シチューの素”系が全くダメになりました。
      と言っても、入手できるものに限りがあるので、
      たまーに化学調味料ものを摂取して、極端に走らないようにしてますが…。
      胃もたれに加えて、翌日むくむので…面白いもんです。
      カラダって正直。

      ふふふ、面倒臭いったらないですが、仕方ないですね・笑。