Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

ボンさん(犬)に素敵なお手紙が届きました!

どうも皆さま、ボンジョルノ!
本日はホッコリニュースです。

ボンさんに人(犬)生初のお手紙到着!

ひょ〜♪

人(犬)生初ねぇ❤️。

ファブリス(ピンキー(夫))と奥さん、

そしてボンニーへ。

ボンニーwwwwww。
初めてのお手紙が名前間違えw。

さて、どなたから?

 



夏の思い出が同封されていました

送り主は、去年、世界遺産フィリクーディ島バカンス中に知り合ったご夫婦。パニーノの生ハムをいただいて、ボンさんがすっかり懐いたボローニャのご夫婦でした!

出会った日の話↓。

あきらめる犬(動画)と…よその子ぶるボンさん
どうも皆さま、ボンジョルノ♪ 先回、お湯が温まるま...

 

中には綺麗にプリントアウトした写真がどっさり。

素敵〜!懐かし〜!

「去年の夏の写真です。遅くなってしまってごめんね。」とのこと。

遅くなって…いえいえ、とんでもございませんっ!(ちなみに発送は1月の模様w)親切さと律儀さに…感動しました!お礼の手紙を送らなくちゃ!



しかし…メモっていたはずなのだけど、ボンニーw?

でも、ボンニーってかわいい。ボン”ちゃん”もボニーもイタリア人は呼びづらいらしくて、「ボンチャ」「ボンジャ」「ボンジー」などと呼ばれてしまうので(毎回訂正してますが)、これからイタリア人に紹介するときはボンニーで良いかなww。

紙焼きのボンニーは持ってなかったので、額に入れて飾ります❤️。

 

コメント

  1. しんしん より:

    きゃ~!写真入りのラブレター?!
    ボンジー・・・あれ、なんか似たような・・・あ!ベンジーだ!1970年代のアメリカ映画ですね。
    なんで昔のことだけは覚えているんだろう。
    短期記憶を鍛えないといけないようです。
    しかし、紙焼きボン先輩をお持ちでなかったことに驚きました(笑)

タイトルとURLをコピーしました