うまく巻けますか?ボンさんの監視が厳しい海苔巻き会

おなじみ(?)の居酒屋ボン。

今回は、海苔巻き会にしてみました!

オンステージ風にして、順番に巻き巻きチャレンジ!してもらうことにしましたよ。

でも、生魚はなし!
パレルモの巨大市場、新鮮な魚を…売ってるとはいえ、目利きに自信ないし、誰かに食べさせるなんてちょっとコワイ…小心者なので、スモークサーモンとイタリア人も大好きなツナマヨと、プロシュート・コットw、ひき肉の甘辛そぼろ炒めとかとか、テキトーに彩揃えて準備した感じ。

いーのよ、なんでも!巻ければ!

「フィラデルフィアは?!」とか言ってた友人がいましたけどね。サーモン✖️フィラデルフィアが好きな外国人、多いですね〜。まー海苔巻きはそこから覚えた。みたいな外国人も多いでしょうから、三つ子の魂なんでしょうね〜。

盛りすぎw。さ〜、巻けるかどうか、やってごらんw!!

一応簡単なレクチャーはしたけど、しつこく指導することもなく放置主義を貫きました。理論が理解できれば、あとは本人の工夫と器用さ次第。

で、皆さん、サクサク上手に巻いてました。

…ただし、ボンさんの監視のもとに…笑。

「具は、何にする?ツナマヨと卵は?」

めっちゃ参加意識高いんだけど…参加できなくてごめんよ。”お手”も”おかわり”もできるけど、”巻け”はできないもんねぇ…。

「うまく巻けますか?なんなら食べますけど?」

うまく巻けますか?なんなら食べますけど?#ボン先輩 #居酒屋ボン #海苔巻き #雑種犬 #保護犬 #保護犬出身 #いぬとの暮らし #cane #ilovemydog #cucinagiapponese #海外で和食
ボン先輩のインスタグラムより

巻けないけど、陽気に参加するボンさん。猫の匂いのするw大好きな友達も来てくれたので、最後までご機嫌でした♪かわいーわー。

そうそう、ぬか漬けの古漬けの刻み生姜和えも大人気でした。

今日はぬか漬け記念日。イタリアでぬか漬け、成功〜♪
イタリアで食べられないもののひとつ、 ぬか漬け。 持ってきても期限があるし、怪しい日本食材を売っているお店でもなっかなか見つから...

発酵系野菜は、オリーブの塩漬けとかカッペリの塩漬けに慣れてるせいか、結構ちゃんとわかるんだなーと”上から見下ろす”ジャパニーズw。

放っておいたら、こんな風にして食べてました。あわ醤油でオシャレに?

注:お皿汚い&ゴハンの艶がないのは、突っ込むところじゃありませんw。


最後まで読んでいただいてありがとうございます!
イタリア情報ヨーロッパ(生活・情報)の二つのブログランキングに参加中です♪
ポチポチッとクリックしていただけると嬉しいです♡ Grazie!
にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ

●●●お知らせ●●●
翻訳させていただきました♪

イタリア人が見た日本や日本人って?!
思いのほか素晴らしい!!

人気DJラ・ピーナ著
『I ❤ TOKYO(アイラブ東京)』日本語版


イタリアで驚異的ベストセラーになった日本紹介本の日本語翻訳版。
アマゾンほか、全国書店にて絶賛発売中です!

…裏話や関連話はこちら( ̄∀ ̄)♪>>>書籍『アイラブ東京』

スポンサーリンク
アドボン




アドボン




この記事をシェアする

ボン先輩をフォローする

コメント

  1. ナツコ より:

    お寿司ネタのアイディアが素敵です!ルッコラがイタリアっぽいですね^^
    海苔巻きを食べてるボンちゃん見てみたい!
    海苔巻きを巻くボンちゃん、もっと見てみたいw(意外に上手かも?!)

    • sawabon より:

      >ナツコさま

      ルッコラ、バルコニー菜園です♪エコ〜。
      今度、カリカリをゴハンに巻いてみます。ゴハン大好きですし。
      恵方巻きみたいにして食べてくれたら嬉しい・笑。