パスタが太らないなら、パスタを食べるよ(洗ってw)!

どうも皆さま、ボンジョルノ♪

先日、金森式ダイエットに失敗しましたが、ダイエット自体は続行しています。(中年の友人たちwの)誰に聞いても「糖質だよ、糖質。糖質制限」!実際、炭水化物を摂らないだけで、するする痩せた友人もいるので(主食を抜くだけで厳密にやってなかったのに)、やはり糖質制限だな。と決着ついたところです。

でも、パスタは実は太らない。ってご存知でした?

そりゃ、食べすぎれば太るでしょうけど〜。いわゆるGI値が低くて、太りにくい炭水化物らしい…ということは、イタリアでもまことしやかに囁かれています。そうイタリアでも糖質制限ダイエットはデフォルト…。

そんな中、ご紹介した記事がこちら。

パスタを水洗いする!? イタリアで話題となった「太らず幸せを感じる」パスタの食べ方 | GetNavi web ゲットナビ
イタリア人といえば、マンマの手作りトマトソースの山盛りスパゲティをブオーノブオーノと頬張る…なんてイメージは、もはや神話。イタリアでも、糖質制限は食事系ダイエットのデフォルトで、(少なくとも体型を気にする社会階層にいる)多くのイタリア人がパスタを避けたり、ビクビクしながら食べています。でも実は、パス...

ちょっと奥さん!イタリアでは内分泌系学者と栄養士も勧めてるわ!しかも夜にも食べた方が良いらしいわっ!

ということで、上のリンクの記事は私情を挟んで書きました。



試してます!太らないパスタの食べ方

ご紹介した記事のポイントには、「そりゃそうでしょうよ」も「知ってる」もありますが、衝撃を受けたのが、洗う。と夜食べるとむしろ痩せる

うそ〜ん!ですが、なるほど。でもあるので、実践してみていますよ。

だけど…茹で上がりに洗う勇気がまだ出ないwので、その代わりにと言ってはなんですが、全粒粉パスタにしてみました。

玄米ゴハンも好きじゃない(白いほっかほかゴハンが好きなんだよぅ)、全粒粉パスタもイマイチ(モッチモチの太パスタが好きなんだよぅ)だけど、無理してでも食べてよかった的なびっくり体験をしました。

60gでもすごい食べ応え。そして全然消化できないw。なので、夜食べるなら30gくらいで結構です!ってな感じに自動的になります…。無理せず量が減らせるのは便利。

60gは日本人的には普通っぽい量ですが、「ダイエットを気にするなら80g」なんて記事も見かけるので、さらにちょっと工夫して減らしてみた次第です。エライぞー。

イタリアでは100gが一般的。シチリアのデブなら150〜180gくらい食べやがりますので、普段はつられて120gくらい食べてるかもしれない…。要するに食べ過ぎてるんですねぇ。食べ過ぎないだけで痩せそうな気がしないでもない。



糖質制限中のイタリア旅行なら”IG表”を参考に?!

記事にも書いた推奨のアーリオ・オーリオ・ペペロンチーノか、GI値表を参照しつつイメージで糖質低そうなペスト・ジェノベーゼ(↑)などにしてみていますが、はてどうだろう。

ちなみに、GI値(グリセミック指数)は、イタリア語でインディチェ・グリチェミコ Indice Glicemico。なんかかわいいです。で、”GI”じゃなくて、”IG”と書きます。ややこしいな、おい。

ネットで検索するといっぱい出てきますよ。糖質ダイエット中の方のイタリア旅行では、イタリア版がメニュー的にも参考になるものが多いかもですね。

効果が出たらご報告します!(効果が出ない。もしくは飽きてやめた。などの場合は黙ってますのでその際はソーっとしておいてください。)

コメント

タイトルとURLをコピーしました