Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

とうとう木に登りました。犬、ときどき人間、たまに猿

塩漬けケッパー生産者さんを訪問してる間は、大人しくしていたボンさん。存分に遊んでいるせいか、いつもより聞き分けが良いというか、心が成長している感じがします。

塩漬けケッパー七変化♪ドライ(乾燥)を白ゴハンに?!
あまりにも透明で、鉛ヒキズリー(※)をしなくても海底がよ...

海遊びも堂に入ってきて、態度が人間っぽさを増してます。

「ふぅ。ひと泳ぎして疲れたぜ」

なに、この薄目w。眩しい海を堪能する島のバカンス仲間のようです。ベタベタ甘えてこないし、ちょっとエラソー。

なにしろ、地面に直に座りたがらないんですよ^^;!海から上がると、自動的にお気に入りの自分専用テーロ(モロッコ人からバルコニー越しに買ったヤツですw)にポジショニング。

「ひと眠りするから、邪魔しないでね」

ボン先輩のインスタグラムより

寝姿は、確かに犬なんだけど。

その態度は完全に人間。この誤解はいつか解けるのだろうか?



そんなボンさん、海より得意な陸遊びの時は、ちょっと若返ります。

「きゃは❤️」

大きな木の幹が枝分かれした上に、何があるのか気になるボン。

「上に何があるの?」

あっちこっちから覗き込んでいましたが、

「うひょ❤️枝?!」

気づいたら、取りに行くのが犬というもの。よかった、まだ犬の自覚は多少あるんだな。

どうするかと見ていたら…。

あ。

登った・笑!

え?猿?

色的には十分猿だけど…彼は…犬。…犬も木に登るんですね〜(おだててませんが)。新たな発見です。

「取ったぜ!」

さよか〜。

「…高いぜ。」

自分でなんとかして〜。

登ったは良いけど、どうやって降りるのか…しばし悩んだ後、ジャンプして降りました。中年仲間としては、つい「膝は大丈夫?」と気になってしまいますが、全然大丈夫。

「手強かったぜ…」

と、なんだか善戦したかのような満足感をそのなで肩に漂わせるボンさん。いったいこの動物は何種なんでしょう。あるときはカンガルー、またあるときは猿、そして時々人間。はて、その実態は……ケンタウロス?

まあ、なんでも良いか。
カッコイイからなんで良いw。

遊んで、寝て元気チャージ。遊んで、寝て元気チャージの無限ループに対応する島で、とても楽しそう。身体もなんだかいつも以上に引き締まってきた感じ。

コメント

タイトルとURLをコピーしました