ピンキー画伯プライベートイベント♪

日本の思い出シリーズの途中ですが、
最近のパレルモ話を…。

パレルモに戻ってきてすぐ、
ピンキー(夫)のプライベートイベントが、
ありましたー。

17世紀に活躍した巨匠セルポッタの、
美しいストゥッコ装飾が彩る
オラトリオ・ディ・サンタ・チータを、
贅沢にも貸し切ったイベント。

Evento privato di @fabricedenola オラトリオ・ディ・サンタ・チータを貸し切ってプライベートイベント#oratoriodisantacita #shooting #palermo #italia #erctaglitch #pellegrino #preview イタリア #シチリア #パレルモ #AR #油絵 だけど #エーアール #撮影 #capitaledicultura2018 @ruben_monterosso @ta_kai_ta
la_vacanza_italianaのインスタグラムより

オラトリオ・ディ・サンタ・チータ、正式な名前は、Oratorio del SS. Rosario in Santa Cita オラトリオ・デル・サンティッシモ・ロザリオ・イン・サンタ・チータ。オラトリオとは、教会付属の施設で「信者のための祈祷所」の意味があります。建設は、16世紀末。約100年後にジャコモ・セルポッタによって手がけられた内装の見事さで知られ、パレルモのツウな観光スポットのひとつになっていますよ。

ちなみに、”サンティッシモ”って名前が好きです(〜イッシモは最上級表現)。すっごいサントなんだなーって印象でwww。

そんなセルポッタの「レパントの開戦」をバックに…ピンキー画伯ノ新作「Erctaglitch」。ゴージャース・笑!

2018年のイタリア文化首都に向けて、
ワラワラとイベントが増えてるパレルモですが、
ピンキー(夫)もいろいろやる予定。

パレルモの守護聖人が祀られている
モンテ・ペレグリーノを題材にした
映画「ペレグリーノ」の最後の仕上げ撮影を兼ねて、
関係者・政治家・ジャーナリストだけを招いた、
撮影プレビューイベントだそうな。

ピンキー画伯作の大きな油絵ですが、
実は、これはデータ。
エーアール(AR)のコードになっています。

スマホのアプリをかざすと、
いろいろ情報が出てくる…。

超かっこいい〜❤️!

イケメンや美しい人も多くて目の保養になり、
なかなか楽しいイベントでしたが…、

それにしても、寒い…。

石造りの冷ややかさにプラスして、
なんかいるかも…。
セルポッタの魂が…。
…なんてことが気になる冬の夜長…。

それにしても…サンタ・チータって、
貸し切れるのねぇ…。
裏で働くチカラも気になる・笑。


最後まで読んでいただいてありがとうございます!
イタリア情報ヨーロッパ(生活・情報)の二つのブログランキングに参加中です♪
ポチポチッとクリックしていただけると嬉しいです♡ Grazie!
にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ

●●●お知らせ●●●
翻訳させていただきました♪

イタリア人が見た日本や日本人って?!
思いのほか素晴らしい!!

人気DJラ・ピーナ著
『I ❤ TOKYO(アイラブ東京)』日本語版


イタリアで驚異的ベストセラーになった日本紹介本の日本語翻訳版。
アマゾンほか、全国書店にて絶賛発売中です!

…裏話や関連話はこちら( ̄∀ ̄)♪>>>書籍『アイラブ東京』

スポンサーリンク
アドボン




アドボン




この記事をシェアする

ボン先輩をフォローする