日本でも買える?!幻のオーガニックコスメ爆買いの巻…

そんなわけでピエモンテなんですけれどもね。

ワイナリーや世界遺産を訪れたりなんかもしながら、実は…一番ココロが弾けたのがオーガニックコスメの工房!ああ、物欲はしっかり健在!



幻のような村の超穴場オーガニックコスメ工房

なだらかな美しい丘陵が続くモンフェッラート地区。

丘っちゅー丘の上に、中〜小の村々が点在しています。小さい村は、人口数百人レベル(いやいや、数人でしょう?くらいな村もありました)。可愛らしいんだけど…あまりに丘と村がありすぎて、もはやどこがどこだかわからなくなります^^;。

でも、モンフェッラート地区の端の方まで行くと、東側には…平原が広がっています。

「あ、海だ!」

ちがーう!

あれは、いわゆるピアヌーラ・パダーナ(ポー平原)。それはそれは広い平原で、ボローニャの方まで続いてるのですよ。

水平線のように見えるほど遠く続く平原…そんな馬鹿な?!景色の先には海。それが島の民の感覚なので〜あんまり丘や平原が続くと自分の位置がわからなくなるのです。

そんなわけで、このオーガニックコスメ工房もどこにあったか定かではない…がたしかにありました(チンチアさんの情報網はまさに網の目のごとく…)。

「いらっしゃ〜い♪」

怪しいおじさんですが、博士です。バラ、カモミール、アーモンドなどなど植物由来の100%オーガニックコスメを製造作っている研究者兼オーナーのジュリオさん。



イタリアの工房から日本に直送している極上コスメ

ジュリオさんに、「アンチエイジングはどれ?乾燥小じわが消えるのは、どれぇぇ?!」と興奮しながらあれこれ質問し、あれもこれも選んでもらっていると、

「日本でも売ってるよ」

な、なんですってぇ?!

なんと日本の会社と共同研究してるそうデス。日本ではテラクオーレというブランドで都内各地で買えるそうな。

アマゾンでも買える…。アマゾンではヘアケア系が人気あるみたいですね〜。

ジュリオさんが、「日本でNo.1になったんだよ」って言うんですけど?「なにがNo.1になったか覚えてない」というのでスマホで日本語検索して差し上げると、どうやら@コスメでNo.1になったことがある?ようですね。

日本でも人気あるみたいだし、チンチアさんも使ってるし、ジュリオさんが面白いし、そもそも研究者が言うんだから間違いなさそう…と思い、カモミールやタイムやなにやらかにやらハーブ系のオイルとクリームをお土産含めて爆買いしてしまいました。

工房直売のパッケージの素っ気なさよ…w。

ま、でも(日本用より成分少ない)ダマスクローズオイルの香りの良さがハンパないしアンチエイジングのクリームもがっつり保湿してくれるし、満足(強がりではない)。

それにしても…日本ってすごいですね。こんな…丘の上から…日本にも輸出してるなんて!プレゼントにもらったら嬉しくて急に大好きになりそうなパッケージも可愛いし。日本で買えないものなんてなさそう!

こちらに立ち寄るまでの前と後の話はこちら。

世界遺産”インフェルノット”とカザーレ・モンフェラート@宿泊プラン2泊3日
ピエモンテ・モンフェッラートの世界遺産インフェルノット ピエモンテ田園宿泊プランのアレンジプラン・ツアーレポートの続きです! インフェルノットとは、モンフェッラ ...

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました