Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

衝撃的に美味しい!ご当地でも入手困難な極上チーズと悪魔の作法

ピエモンテに行くと、まあ、普段食べられないもの(主にナマ肉や極上手グリッシーニなど)に出会えてココロとカラダにとても喜ばしいのがミソです。

シチリアも美味しいけど、ピエモンテも美味しい!!!

今回の大ヒット中の大ヒットは、これとこれ。

アルプスの酪農家さんから直接買ったという極上バター❤️と、ご当地ピエモンテでもなっかなか入手できないらしいブル・デル・モンチェシニオ。心臓ばくばくするくらい美味しい!

コッレマノーラさんのワインと合わせて楽しませていただきました。

チーズもヤバいけど、バターラバーとしてはバターもヤバかった

バターラバーのシチリアの我が家ではルパック一択。エシレも好きだけど、ルパック一のコクが好きなんですよねぇ。シチリアでもそこそこ高いので、ピンキー(夫)には使用制限かけてますw(じゃないとチーズか?って勢いで食べちゃうんだもん)

ルパック、アマゾンにもあるのよ、奥さん。スゴイわねーアマゾンって。ホント、日本にいたらどこにも行かなくていいわねぇ。

ワイン&フードジャーナリストでもあるチンチアさんによれば、バターがカラダに悪いというのは信ぴょう性低く、バターもカラダに良し!が最近のトレンドらしいですから!と叫んでみる。

職人のグリッシーニと極上バターはこうして食べるw?!

そして…

「こうして食べるのだっ!」と、
ピエモンテ人に教わる…。

悪魔の作法w。

グリン♪きゃはっ♪

こちらも職人が作った全粒粉のグリッシーニ。サックサクで美味しいぃぃぃぃ!

美味しい×美味しい+ワイン=とてつもなく太る。まあ、いーじゃないか!旅の恥はかき捨て。余剰分はいつかどうにかします。

罪悪感を払拭するために多少の野菜も摂取。

旬のカルチョーフィにパルミジャーノをサラッと乗せて。え?パルミジャーノ、カロリーゼロだからw(サンドのカロリーゼロ理論、大好きです)。



翌日のお料理レッスンでは、ニョッキにこの…この…この貴重なバターとチーズをどんだけ〜!ってなくらい使いましたよ。

ゴージャース!!!

あ、えっと……5人分です。

マチルダさんみたいになっちゃう…。

「失礼ね。私は筋肉質なのよ!」

お料理レッスンの模様はこちら。

ニョッキとカポネット♪ピエモンテ家庭料理レッスン
アスティ散歩とお待ちかね!ピエモンテ家庭料理レッスン♪ ピエモンテ田園宿泊プランのアレンジプラン・ツアーレポートの続きです! 日帰り遠足でたっぷりモンフェラート ...

 

摂取カロリーは、帰り便でのストレスで多分ほぼ消費したと思われます。

続く。

 

コメント

  1. accaesse より:

    マチルダ~~!!!

タイトルとURLをコピーしました