ワンコの熱中症対策にオススメ!濡れた手ぬぐいを巻きこなすボン先輩

どうも皆さま、ボンジョルノ!

ピンキー(夫)の体調不良で蘇った過去の悪夢。入院話4部作のお引越しが完了しましたよ〜。

ピンキー(夫)緊急入院!の巻き〜パレルモの夏の怪談1
さあて、夏の怪談話シリーズ(?)、 今日は、病院話です...
コーラ大好き!フリーダムな入院患者たち〜パレルモの夏の怪談2
《前回のお話》 はい、っというわけで病院話...
手術直前にエスプレッソ?!バングラさんの悲劇〜パレルモの夏の怪談3
親切だけど、なかなかに鬱陶しい入院仲間に囲まれた、 珍...
3リットルの下剤と1リットルの涙〜パレルモの夏の怪談4
どうも皆さま、ボナセーラ♪ピンキー入院騒ぎもそろそろ終幕...

こんな経験したらね…そりゃ入院も拒絶したくなるってもんですw。まあでも2回目ともなると要領を心得ているのか、少しずつ復活の兆しが見えてきましたよ。お見舞いメッセージをありがとうございました!

さて、気分を変えて今日はボン先輩の4部作❤️。



濡れた手ぬぐいは、ワンコの熱中症予防にも最適!

犬というものは(猫も)〜寒い時は暖かいところを、暑い時は涼しいところを。本能的に選ぶもの。家の中でも「どこが一番涼しいか」のセンサーにもなったりしますよね。しかし…ビーチでのボン先輩は、日陰があるのになぜか日向にいたがります。

日焼けしようとしているのか?さすがシチリア犬だな…。毎度海に行くたびに謎。

今回のバカンス中もガンガン激しい南シチリアの太陽に照らされても、日向に居続けたボン先輩、歳も歳だし、熱中症が心配でした!

そこで。

ピンキー(夫)が思いついた熱中症対策がこちら。

濡れた手ぬぐいを巻いてみるw。

嫌なら「やめろぅ〜!」と取るはずなので、そのままじっとしているという事は〜気に入ってるってこと!

横から見るとアラブのマダム。

相当心地好さそうです。

頭寒足熱、大事。これで頭が暑くなるのは避けられましたが、あとは”目”よねぇ。何しろ眩しい。ほとんど目を開けていられないほどの日差し。眩しいと頭痛したりしません?

犬用サングラスというものがあれば良いのだけど…。

水中メガネがサイズ感ぴったりでした。これもちっとも嫌がらない…。

水中メガネ取ると、この顔。

よほど眩しかったんだろうなー便利なものは使うと良いよね。クオリティ・オブ・ライフがあがるよね。

犬用サングラスが欲しいなぁ…。世の中にあるものなのだろうか?…作るかな。

帰ってきた本日のイタリア語

colpo di calore/ipertermia
コルポ・ディ・カローレ/ イーペルテルミア
熱中症

コメント

タイトルとURLをコピーしました