ラジオ体操からの寝たきり生活2日目

どうも皆さま、ボンジョルノ〜〜(´o`)〜。

長めの仕事をようやく入稿して、
気も晴れ晴れ!だった昨日の朝。

…だいたいこの後、体調崩すんだなー。長めの仕事が終わる→体調崩すのスパイラルから、そろそろ本気で抜け出さないといかんなー。

などと思い、兼ねてから気になっていた、

ラジオ体操を始めることにしました。

ネットで調べると、ラジオ体操ってすんごい優秀!らしく、本気でやってる人も結構増えてきているとか。ダイエットにも体力増強にもストレス解消にもなるとな?

歴史なども調べつつ(明治時代くらいからあるのかと思いましたが、ラジオ体操っていうくらいだからラジオが普及してからのこと。戦前に郵便配達員が全国に”振り付け”を広めたらしいです。Oh!ナイス、郵便配達員!)、Youtubeで見つけた動画でさっそくスタートしました!



イタリア人は知らないラジオ体操の世界

なぜか、ピンキー(夫)もボンさんも参加してきて(邪魔なのに…)必死に振りについてこようとするのだけど、なかなかwww。

やはり、幼い頃に脳のどこかに埋め込まれた経験がないためか、簡単な動きなのにぜんっぜんついてこれないのですw。そーゆうもんなんだなぁ、ラジオ体操って!(ボンさんは、お気に入りのタコを持ち込んでプーピー言わせただけですが)

はっはっは!
日本国民が誇る三つ子の魂を見よっ!

と、自慢気にやっていたら、ピンキー(夫)が「速い!ねえ、これ速くない?こんな速さでやるもんなの〜?!」と言いだしました。

ぷ、ついてこれないからってw。

なーんて笑ったけど、たしかに聞き覚えのあるリズムと比べるとちょっと速いかも?タンタ〜カタカタカ、タンタ〜カタカタカがタンタカタカタカ、タンタカタカタカな感じw。

しかし、そんな微妙なリズムの変化もへっちゃら!柔軟についていく三つ子の魂です!

「さあ、足を開いて、斜め下!
弾みをつけて、柔らかく〜!
ゴーロック…」

と、高速ラジオ体操に果敢に挑んでいたら、

グキッ(▼o▼)!

オ、オオゥゥゥ。。。

これは、マジなやつ。
そして、ヤバいやつ。

…やっちまった…ギックリ腰…。

完全にブロック!

弾みをつけて柔らかく〜斜め下に上体を曲げ…たままでジッとする…しかない。

「腕を振って、足を曲げ伸ばす運動〜♪
イチ、ニ、サン、シ…」

朝から陽気なアナウンサーの声が虚しく響渡る…しかも早口で(やっぱりリズムが速いわ、コレ…)。



そして、しばらくジッとした後、そろそろと上体を立てられるようになってから、笑いをこらえているようにしか見えなかったピンキー(夫)に引きずられ、ベッドヘ移動して、早2日。

まず冷やす、そして、安静にしておく。
動けるようになったらできるだけ動く。

という、セオリー通りにしてみたところ、立てる&ヨボヨボ歩き。はできるようになりました…が、座るのが大変。(今もベッドでクッションを背にエラソーにして書いてます)

今日から、ホームドクターの電話診断によりボルタレンの湿布薬を貼ってます。

体づくりのラジオ体操で…なんでだろう?なにが間違ってたの〜〜?ラジオ体操前に準備体操をしろとでも?!

↓こんな風に腰を曲げられるようになりたいなぁという夢のポーズ。

別嬪さんがすっきやねん️ #ボン先輩 #イタリア男子 #雑種犬 #元保護犬 #いぬばか部 #いぬら部 #犬旅 #ilovemydog #muttstagram #lovelypets #cane #vacanza #eolie #sicilia

ボン先輩のInstagramより

人生2度目のギックリ腰。1度目は、たしか…ヨガ中でございましたよ。カラダに良さそうなことしようとするとダメなのかしらw。

続く。

ギックリ腰はイタリア語で”魔女の一撃”と衝撃の体力年齢
ギクッとギックリ腰をやりましてから本日3日目。 ...

コメント

  1. Ruriko より:

    sawaさ~ん 大丈夫ですかぁ~?

    ほんとにお嬢様体質なんだから(笑)
    失礼、笑い事ではありませんね^^;

    ピンキーさんとボンちゃんの看護で早く良くなってください。
    10月は万全の体調でね!

    • sawabon より:

      >Rurikoさま

      いやいや、もーびっくりですよ!ラジオ体操、危険ですね〜〜wwww!
      回復したら、体幹トレーニングとストレッチを真剣に始めます!

      ありがとうございます。看護師ボン、あんまり活躍してないですが和みます。
      10月はバッチリです(予定)w♪

タイトルとURLをコピーしました