ピンキー、人生初のお花見♡

日本に帰国して、京都→大阪→稲毛の次の日は、ちょうどタイミングよく咲き始めた…桜を観に、定番・目黒川へ♡

この時期、毎年、中目在住の友人がFBで毎日”京の開花速報”をアップしてくれるんだけど、遠いとおーい地中海の果てから、「いいなー…」と眺めているだけでした!が!今年は、リアルに役立てさせていただきましたよ、ええ。

5分咲き、6分咲き?のピチピチの桜を映して、うっすらピンクに染まる目黒川。満開の桜の花びらで埋まる川も美しいですが、こんな水面も爽やかです。

桜…10年ぶりくらいかなー(涙)。

それにしても目黒川沿いってこんなお花見スポットでしたっけね?

川沿いの屋台でやたら売られていた”ピンク色の飲み物”。美味しいかどうかは置いといて、こういうのがサクッと出現するのが楽しいですね、日本って。

ピンキー(夫)も初のお花見♡ご満悦。お花見仕様のコカコーラを買ってみたりして、ミーハーなジャパンスタイルを楽しみました♪

目黒川にはいくつか橋がかかっていて、橋から「川&アーチになった桜」を撮るのが、やっぱり人気。欄干にはぎっしり人が集まってたのですが、そこには、「ハイっ止まらないで―」「車通りますよー!」と、熱心に人々を誘導する警備のおじさんたちがいました。

下から撮り上げようと、欄干にしゃがむ人がいようものなら、「ハイ!そこ!!しゃがまない!」ってすぐさま飛んでくる熱心な仕事ぶり。

ピンキーは、「誰かが監視してるわけでもないのに、この責任感。スゴイ!」と感動して、桜も撮ってたけど、おじさんたちも撮ってましたwwww。

たしかに、このおじさんたちのおかげで流れはスムーズだし、車も通れる。。。

イタリアだったら、警備員も一緒に桜撮ってSNSに上げるか、ナンパするか、どっちかじゃww?なんて話ながら、日本ってやっぱりスバラシイ国だなーと感心した次第デス。

元々東京は人も多いし、お店の人たちや警備員も”さばき慣れてる”というか、相当な人手でしたが、全体的に混乱してないのもお見事でした。

おやおや、銀座で迷子?へ続く!


最後まで読んでいただいてありがとうございます!
イタリア情報ヨーロッパ(生活・情報)の二つのブログランキングに参加中です♪
ポチポチッとクリックしていただけると嬉しいです♡ Grazie!
にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ

●●●お知らせ●●●
翻訳させていただきました♪

イタリア人が見た日本や日本人って?!
思いのほか素晴らしい!!

人気DJラ・ピーナ著
『I ❤ TOKYO(アイラブ東京)』日本語版


イタリアで驚異的ベストセラーになった日本紹介本の日本語翻訳版。
アマゾンほか、全国書店にて絶賛発売中です!

…裏話や関連話はこちら( ̄∀ ̄)♪>>>書籍『アイラブ東京』

スポンサーリンク
アドボン




アドボン




この記事をシェアする

ボン先輩をフォローする